趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

「読書」の日記一覧

会員以外にも公開
クック3
クック3

日本の大きい課題を考える

米中の通商、体制をめぐる冷戦、少子化問題と難題は絶えませんが、今日は日本の大きい課題を考えてみました。 まず、次の2点 1)日本はこれから何で食べていくべきか。 米ソの冷戦期に民生用産業を発展させ有数の技術大国になりました。しかしここ30年は中韓に追い上げられ、米国には通信、金融関係で引き離され、かっての勢いはなくなり、新しい努力が必要な時代となってきました。 しかし、まだ精密な電機、機械技術、…

会員に公開
ペガサスA
ペガサスA

春の淡雪

会員以外にも公開
にゃんぱぱ
にゃんぱぱ

「逃げ」読了

久しぶりに自分で買った本。本屋の棚でたまたま目にとまった。 サブタイトルに「2014年全日本自転車ロードレース」と小さく書いてあるとおり、実際のレースに基づくドキュメンタリー。 昨年のレースでうつ病を発症して1周目でリタイアとなり、(幸い軽症だったので)弱小チームで復帰した佐野、今年引退を決めていて、最後にナショナルチャンピオンの称号がほしいと体を仕上げてきたブリヂストンアンカーの清水、同じチ…

会員以外にも公開
ピース
ピース

「未来の年表 人口減少日本でこれから起きること」河合雅司著

著者は産経新聞社論説委員です。 日本の人口が激減しています。現在は1億2000万人(2015年発表の国勢調査)です。40年後には人口が9000万人(日本の将来推計人口、2017年、国立社会保障・人口問題研究所)になるそうです。 この社人研の推計では200年後に日本の人口が1380万人。300年後には450万人になるという。200年後とは、遠い先の話だと思いがちですが、今から200年前には………

会員以外にも公開
植松自由人
植松自由人

「日本よ、咲き誇れ」(安倍晋三・百田尚樹著)を読む

「日本よ、咲き誇れ」 安倍晋三・百田尚樹著 わっく文庫 2017年10月11日発行 ー「WILLに掲載された百田さんの論文を拝読しました。非常に感激したので、編集部の方に電話番号を伺い、かけさせていただきました」  「私は百田さんの「永遠の0」や「影法師」を拝読していて、以前からファンでした」  日本は3年間の民主党政権で、経済的にも国際的にも非常に悲惨な状況になっていました。  対談の主たるテ…

会員以外にも公開
ケンちゃん
ケンちゃん

宮部みゆき著『ソロモンの偽証』全3巻読了

バブル崩壊直前、下町の中学校で起きた男子生徒による自殺。 ところが警察も自殺と認定した事件に、これは他殺であるという告発状が関係者3人に送られます。 告発されたのは札付きのワルで知られる少年と、その子分の二人。 この告発状は関係者を介して警察にも渡りますが、根拠があまりにも乏しく、警察の判断が変わることはありません。 しかし、ワイドショーがこれを嗅ぎつけ、騒ぎは大きくなっていきます。 …

会員以外にも公開
植松自由人
植松自由人

1日1首(2019年3月16日~3月21日)

3月16日 博物館県都甲府の500年信玄謙信はがき買うなり   17日 県立の考古博物館の庭赤白黄色の梅の花咲く   18日 弟に吾が小説を郵送する340円切手貼って   19日 台所排水詰まり手を入れてヘドロ取ったら流れてくれた   20日 歩きゆく駐車場から勤務先すみれの花が咲いているなり   21日 草取りを妻と口喧嘩しながらも午前中には終えるなりけり 藤原著「ヒコベエ」にての…

会員以外にも公開
ニヴ
ニヴ

愛が主題か

平野啓一郎「ある男」文藝春秋社 お気に入りさんが図書館に頼んだら 400人待ちだとか、 2018年9月に発売2019年2月に8刷とあるから売れているらしい。 この筆者が大学生でデビューした折に手にしたのだが難解で、読まないで過ごしていた。 筆者とほぼ同年齢の弁護士が、 離婚し、田舎へ子連れで帰った女が 再婚し、三年九ヶ月で木の下敷きで亡くなった夫が、 本人が語った人間とは全く違う人で…

会員以外にも公開
ななこ
ななこ

久しぶりの読書

いきなり3冊完読。 この方の文章は読みやすいっ! まだ、藤原伊織さんの最後の本が途中だというのに。 浮気してます(≧∇≦) 日輪の遺産 天国までの百マイル 椿山課長の七日間 どの本も良かったけど 椿山課長はほんとに面白いかった! 日輪は色々な噂があるので真実ぽくてこれまた面白いっ! 浅田次郎さんはどちらかというと男性向きでしょうか?