趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

「足利事件」菅家さんの冤罪に関して、法の原則「疑わしきは罰せず」をどうお考えですか?

[その他]

足利事件』で逮捕され、17年ぶりで釈放されたた菅家さん。
「当日の警察、検察は絶対に許せない、間違ったでは済まないんです。私の人生を返してください!」と、言っていました。

やってもいない殺人なのに、強引な取調べで自白をせざるを得なかった菅家さんの人生を奪われた悲しみ、追い込んだ奴らに対する憎しみはいかばかりでしょう。

彼を自白に追い込んだのは警察の杜撰な捜査や強引な取調べだけではないと思います。当時のマスコミは「コイツが犯人」と決めて報道したテレビや新聞も大きな責任があると思います。さらに、マスコミの「正義」に操られた私たち国民も反省しなければなりません。

菅家さんの「冤罪」について思いますのは「疑わしきは被告人の利益に」、「100人の犯罪者を逃しても、1人の冤罪者を出してはならない」という刑事裁判の大原則を再確認することかと思います。
また、菅家さんの無念を少しでも晴らすには、今後こういう「冤罪」は二度と起こしてはならないということだと思います。

そこで皆様にお聞きしたいのですが「京都教育大学の事件」です。
もし「冤罪」だったら?この学生6名には、菅家さんに与えたと同類の、人生に決定的なダメージを与えてしまうことになるでしょう。
(私は少々行き過ぎた騒ぎだとは思いますが、決してこんなに騒がれる重大犯罪ではないと思います)

マスコミも、この趣味人倶楽部でも「犯人と決めつけている方が大半です。「足利事件」がマスコミで騒がれている今、皆様は「疑わしきは罰せず」についてどのように思われるでしょうか。

(以下、参考です)
http://smcb.jp/ques/12376
この中には、彼ら6名を「極悪犯人ということを事実」として受け止められています。
たとえば、
「こんな大学に誰がした!!」、「大学の対応は、どんな言い訳をしたところで犯人隠避です。」、犯行に加わった加害者の一人の学生が犯行を認めていると報道されています。」、「この国の将来を託す人材がこのような教育機関で育てられているか?将来教育者を目指す者がこんな有り様では、あきれ果てるばかりです」、「将来の教師(聖職)を目指す者たちが起こした最も唾棄すべき事件」、「国立の教育大という「ブランド」の学生がおこした事件であり、「自分たちは少々のことなら許される」という慢心があったのではないでしょうか?また、周りの大人もそういう風に育てたのでは?」

閲覧数
404
拍手数
0
回答数
11

回答 11件

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

「足利事件」菅家さんの冤罪の原因について

? 自分達の捜査能力不足を密室における自白 強要での起訴にすりかえた、警察・検察の偏 狭さと怠慢・横 暴。
? DNA鑑定以外に証拠なし、自白撤回のなか での裁判官の無責任な処理。

 これに対して、冤罪を晴らしたのは、本人はもとより、良 心的な弁護士、学者、支援者・世論でしょう!

 冤罪を作り出した人々は、改めて公表し謝罪させるべきです!
 公権力行使・公務として17年間菅谷さんの自由な人生を奪ったわけですから、国家賠償はもとより、国家としても、担当者としても責任ととって謝罪すべきです。
 これには当然、マスコミも含まれます。
 その意味でもマスコミは、責任追及の報道をすべきです!

 「京都教育大学の事件」は当面、科学的な捜査と、人権に配慮した正確で節度のある報道が求められる段階で、そういう世論の中で推移してくれることを願います!

 誤報等があった場合は、その倍くらいの規模で訂正報道することを義務付けるとかしないと駄目ですが、今の世の中、基本的に”やり得”の世の中ですから、先ずやらせないようにしないと・・・。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
>マスコミは、責任追及の報道をすべきです!
菅家さんの名誉を少しでも回復し、失われた歳月を少しでも埋め合わせ、17年間抱いてきた自分を犯人と決め付けた人間たちに対する怒りを、少しでも静めるためにも、具体的に原因追求と責任をとらせなくてはなりません!

>基本的に”やり得”の世の中ですから、先ずやらせないようにしないと・・・。
ほんとに「やり得」の世の中です。
これをさせないためにどうするか?考えてみました。
マスコミで「事件報道のデータベース」つくりをし、インターネットで当時の報道を検索できるようにすることで、「やり得」を未然に防ぐことができるかと思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

鉄腕アトムさんの
 「マスコミで「事件報道のデータベース」つくりをし、インターネットで当時の報道を検索できるようにすることで、「やり得」を未然に防ぐことができるかと思います」との提案はとてもいい案だと思います!

 機密文書の歴史的公開がされても、なかなか責任はとりませんからね。
 しかし、この間の情報公開の歴史的な流れは、菅谷事件の解決への大きな力になっているはずです。
 情報の公開は必然的に事態の客観的な評価と責任の所在を要求する性質をもっていますから。
 歴史的に過去の言動を検証し、歴史的責任を明確にし、責任をとらせる、ケースによっては名誉を回復する等の明確な方式・ルールを確立させる必要があります!

 環境問題も然りですが、国際的にも国内的にも「やり得」に歴史的決着をつける世紀にはいっているのではとも思ったり・・・。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

そもそも、マスコミって
ご飯頂きますって
頂いて
その後は、そんな事もあったけな〜
って立場です
問題点の又聞きで
酷い時には、専門性に理解が出来ず
知っている立場の人としては
眞逆な理論を展開されます!

経験済みですがね〜

話題が過ぎ去るや、食い逃げで
そうですかって、物ですよ!

腹八分目で良いんじゃないですか?
腹立たしいけですけどね

あなたなら、裁判員制度に立派にやって行けるかなって

自分は、全く以て自信無いですョ^^
だから、理論が確立された
遺伝子鑑定ですよね
出所が、冤罪の報道がありました!

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

数々の違法な捜査・取調べが表面化しましたが、警察当局の(拘わった人の)で責任が問われないのは許せませんね。

菅谷さんの、無罪を知らぬまま逝かれた親御さんは・・・・、それを思うと警察の人を殺してやりたい気持ちで一杯です。

責任を取らない警察(公僕)は誰よりも罪人です。

「逃げ得」の極致です。

他人事ですが 腹立たしい事です。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

非常に重大なことだと思います。
一人の人間の人生を奪ったと同時に真犯人を裁判にかけられなかったことは二重のミスですね。
今でも自白が重要視されていますが、最近では和歌山カレー事件の被告が自白の無いまま状況証拠のみで最高裁の判決が下されていますね。
閉鎖された取調べの自白は信憑性が無いと思います。
取調べの録画がすべて開示される日が一日でも早く来ることを願うばかりです。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

足利事件の報道を見て一番強く感じたのは冤罪の恐怖です。どんな人でも誤りを犯します。たとえそれが裁判官でも検察官でも同じです。人である以上誤りから逃れることは出来ません。100%完全な人間はいません。だから「疑わしきは被告人の利益に」と言われるのでしょう。現在の進化したDNA判定でも100%完全判定は出来ないと言われます。今回の事件で救われることは被告人が生きていたことです。もしも死刑囚でしかも執行後だとしたら誰がと゜う責任を負うのでしょうか。もしもあなたが裁判員だったらどうしますか。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
私が裁判員の場合は、元東京高裁部総括判事木谷明さんの言葉を肝に銘じて判断をします。

木谷さんはこのような発言をされています。
<私は良心的に『疑わしきは被告人の利益に』を忠実にやっている裁判官を何人も知っています。でも,それが多数かといわれるとどうも多数とはいえない。そういう意味では推定無罪の原則は守られていないと言わざるを得ませんね。そこは残念なとこです>
<言うまでもないことですが,刑事裁判で一番大切なことは,「無辜の不処罰」,つまり「無実の者を処罰しないこと」です。罪を犯してもいないのに刑務所に送られたり死刑にされたりすることは,考えただけでも恐ろしいことです。ですから,仮に刑事裁判について新しい制度を作るのであれば,冤罪者,つまり無実でありながら有罪とされる人を減らすということを第1に考えるべきでしょう。そうでなければ,現在の厳しい国家財政の中から莫大な国費を投じて,また忙しい国民を巻き込んでまで裁判員制度を始める意味は,あらかた失われてしまうと思うのです>。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

>もしも死刑囚でしかも執行後だとしたら誰がと゜う責任を負うのでしょうか。

足利事件は最初のDNA鑑定で有罪になった事例ですが、その後、同じ鑑定法で鑑定され有罪になって、すでに死刑を執行された事例もあるそうですよ。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

本当に恐ろしいことです。すでに執行された後となって「あれは誤りでした」と言われても誰も納得は出来ないでしょう。関係者つまり裁判官・検察官・弁護士・裁判員は一生この負の責任を負いながら生きていかねばならないのです。すでに裁判員制度が始まっていますが裁判員になる人は常にこの不安を心のどこかに持ちながら審議をしなければならないのです。本当にこの判断で間違いはないのかと。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

報道からしか情報を得るすべのない庶民の反応ってのは、こういうものだと思いますよ。
それよりも何よりも、警察・検察の強引な捜査とそれを助長する裁判所のありかたに第一の問題があり、逮捕されたと同時に実名報道をするマスゴミのあり方に第二の問題があります。
田舎の選挙違反事件、婦女暴行事件、痴漢事件なんて、マスゴミは記者クラブでもらった逮捕情報を疑いもせずに右から左に流すだけでしょう。実名をつけて・・・
それが真犯人か否か、そもそもそんな事件が本当に存在したのかも含めて、誰も注意を払わない。(志布志冤罪事件は、そもそも選挙違反自体が鹿児島県警のでっち上げた架空事件でした)

京都教育大学の問題は、たとえ彼らが有罪になったところで、ほぼ実刑はないでしょう。
そうした彼らを更正させるのは一般社会にゆだねられるのですが、ネット社会の現代、彼らの名前は誰もが安直にアクセス可能なところに、永遠に記録されるのですよ。
就職しようと採用試験を受けた。 採用側がちょっとネットでその名前で検索した。 前科が出てきた。 不採用・・・
これじゃ更正を妨げる結果にしかならないし、そこから発生する社会的脅威は、彼らの前科を知らないで過ごすリスクとどう関係するか、そんなところも議論しなければならないと思いますよ。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

「足利事件」については貴方の見解ですね。
質問の「京都教育大学の事件」については捜査段階の話ですがマスコミが問題にしているのは。
将来教育者を目指す者6人が輪姦まがいの行為を放置した事を問題にしているのでは。
これは法律以前の罪であると考えます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

教育大の事件と足利の冤罪事件とは明らかに事実関係が違うと思います。
足利の場合は、周知のように物証や目撃等の直接証拠が無く、警察や検察の強引な自白の強要と、当時のDNA鑑定の未熟さに因るものです。
教育大の件は、報道に因れば、加害者の一人が認めてる事と他の加害学生が合意の上でと言ってる事(当時の状況からして、被害女性が合意する等とは考えられない)を勘案すれば、事実関係はハッキリして居り、冤罪と謂う性格と違うと思います。
冤罪とは・・元々、事実が無かったのに犯罪人に仕立て上げられる事で・・濡れ衣を着せられたものである。
酔った(酔わせた)女性を集団で乱暴するなどとは、破廉恥の極みであり、行き過ぎ、騒ぎ過ぎであるとか、重大犯罪で無いとの認識はこの種の犯罪を助長するもので、受け入れられません!

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

当時の状況から被害女性が合意することは考えられない。とありますが、同時の状況をすべて知っているのですか?なんでそのようにきめつけられるのかが全然理解できません。当時の状況などマスコミの報道でしか分からないことでしょう。女性が合意することは考えられないというのも単なる推測でしょう。まさに予断と偏見だと思います。このような先入観を持つ人間が裁判員になったら公正な裁判はできませんね。逮捕された人間を一方的に犯罪者にすることは非常に危険です。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ハピーハートさん、

今回の「事件」が、女性が誘った乱交である可能性はないでしょうか?

>重大犯罪で無いとの認識はこの種の犯罪を助長するもので、受け入れられません!
可能性を検証する前に「受け入れられません!」などヒステリックな大合唱が「冤罪」を引き起こすことになりかねません。

それでは、一歩譲りまして「推定無罪」という原則がありながら、実名を明らかにして、寄って集って6名を断罪している現状は良いと思われますか?
それとも、「推定無罪」という原則は邪魔なものとお考えですか?

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
空太さん、

>当時の状況などマスコミの報道でしか分からないことでしょう。女性が合意することは考えられないというのも単なる推測でしょう。

ありがとうございます!
まさしく、マスコミの報道での状況しかありません。また、事実関係に関するマスコミの報道は警察の(一方的な)発表を垂れ流しているだけです。

マスコミに踊らされてヒステリックに話している人々には公平な判断が出来ないですね。
(この「事件」は裁判員制度対象外ですが裁判員制度で扱った場合)、私が裁判員で「合意の上の可能性が高いから無罪」なんて言おうものなら、「被害者の視点が抜けている」などとヒステリックな声が降り注いでくるでしょう!無実の可能性のある人が罪になり、非常に危険です)

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

100歩譲って、女性が誘ったとしても、
その誘いに乗ることが、
良い事か、悪い事かの判断はしてほしいです。
それ位の自制心がなくては、
将来、どんな社会人になるか心配です。
据え膳食わぬは・・・なんて言うのでしょうか?

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
☆オリーブ☆さん、

>それ位の自制心がなくては、
>将来、どんな社会人になるか心配です。
居酒屋の空き部屋で「乱交」をすることは、居酒屋にとっては迷惑なことです。責められるべきことだと思います。
しかし、このことで、
・準強姦で逮捕され実名をあげられマスコミに極悪犯人扱いされ、マスコミの情報を一方的に受け入れてしまう多くの人々に、犯罪者呼ばわりされることはあまりに行き過ぎた仕打ちではないでしょうか?

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

同感です。

今の司法のあり方は間違ってると思います。
「疑わしくは被告人の利益を」
「罪を憎んで人を憎まず」

人が人を裁く時の大原則だと思います。

報道は偏っています。
報道のみの情報で、若者たちを極悪人と決め付けてしまうのは、軽率であると思います。
若者たちの今後の人生を思うと、
こういうことに世間は厳しいということを教訓にしてもらい
反省するべき点は大いに反省してもらいたいですが
しかし、未来までを奪ってはならないと思います。

そういう点では大学の対応は正しいと言えます。

他にも、大麻事件で起訴という事態にもなっていない学生を退学処分にしたりしている様子をみると
あまりにもヒステリックな対応であると思います。

裁判員制度を導入する以前に
終身刑を検討すべきだし
大麻や覚せい剤などの所持など被害者の居ない事件などの
刑事罰について考え方を変えるべきでしょう。

三権分立とは教科書には載っていますが
日本では司法はあくまでも政府の下っ端でしかありません。

裁判官も検事も人事権は国が握ってる以上
国政に基づいた判決を出す裁判官ばかりです。
国政の顔色をうかがっている裁判官に
三権分立なんて机上の言葉でしかありません。

そういう司法の方向に報道が追従し
国民もヒステリックになっている模様。

裁判員制度の導入もなにやら
国民を死刑に加担させて、ひと時憂さを晴らすような気分を味合わせるような
いかにも合法な、正義の裁きをやるんだ、、、といいような
まるで、バトルロワイヤルのような感じです。

泥棒にも三分の理
一寸の虫にも五分の魂

報道や国政におどらされるのではなく
冷静に公平な情報を得てから物を言うべきでしょう。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
>報道は偏っています。
>報道のみの情報で、若者たちを極悪人と決め付けてしまうのは、軽率であ>ると思います。
最近のことを思いますと、
「SMAP 草薙剛、公園で全裸」この「事件」にマスコミは飛びつきましたね。泥酔して全裸になったことは決して褒められませんが、これまで大騒ぎしたのは、「マスコミの視聴率稼ぎ」だったと思います。
マスコミは視聴率がすべてという悲しい状態ですが、私たちは「ほんとかな?」と疑問を持って自分の頭で考えてみることが必要ですね。

>若者たちの・・・未来までを奪ってはならないと思います。
マスコミの報道をネタにステリックになって騒ぎ、「安直な正義」を振りかざすことによって、日ごろのウサを晴らそうとするのも良くはありませんが。将来のある若者たちの未来まで奪うことはあってはならないことだと思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

(私は少々行き過ぎた騒ぎだとは思いますが、決してこんなに騒がれる重大犯罪ではないと思います)

貴方は被害者への視点がぬけています。

 足利事件とは根本的に事件の概要がちがいます。同一に論じることなどできません。
事件の概要に誤りはないとおもいますよ。6人個々においては関与の仕方が異なる可能性はあるでしょうが、冤罪とは思えませんね。多数にたいする合意などありえないでしょう。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
>貴方は被害者への視点がぬけています。
では、6人の共犯者のうち、1人しか「自白」していないことをどうお考えですか?

「被害者への視点が抜けて」いるとおっしゃられますが、果たして彼女は「被害者」でしょうか?
様々な情報が飛び交っていますが、合意の上というより、彼女がそそのかしたという話もあります。(真偽は不明ですが、様々な話の「状況」では合理性があると私は思います。

「被害者の視点」という錦の御旗で、まだ有罪と宣告されていない6名をよってたかって断罪していいものでしょうか?

推定無罪「何人も有罪と宣告されるまでは無罪と推定される」という立証責任の考え方に基づいた近代刑事法の基本原則が忘れているのではないでしょうか?

>足利事件とは根本的に事件の概要がちがいます。
どこがちがうのでしょうか?
こいつは怪しい→徹底的に叩いて有罪としてしまう。同じだと思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

なこというんなら、これも一緒でしょう。

http://smcb.jp/ques/12071

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

足利事件は幾度の審理の中で確かな証拠もなく、まだ不確かなDNA鑑定だけで有罪を決めたものです。一方今回の事件はまだ憶測が流れているだけで何も審理はしていません。少なくとも事件はあったのです。貴方が言うように被害者とされる女性が仕組んだものとしてもです。この段階で冤罪などと決め付けるのは、極悪と騒いでいる人たちと同様まちがっています。結果は審理を重ねた上での判断です。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
mizuki&sakuraさん、

>結果は審理を重ねた上での判断です。
「貴方は被害者への視点がぬけています。」とお書きになりました。
「審理を重ねた上での判断」であるはずなのに、「この女性は被害者」ということを前提にされてコメントされていますよね?

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

被害者ですよ。少なくとも現時点では間違いなく被害者であり、6人は加害者、犯人です。何れ被告となると思われます。当然書類上も、被害者であり加害者(一応容疑者と言われますけどね)です。
 一体この学生達が冤罪と言う根拠は何なのでしょう。確かに私は自身で何も確認したわけではありませんし、判決が確定するまでは犯人と認められたわけではありませんが、冤罪と認定されたわけでもないのです。彼等が現場にいなくて、何もしていないということがはっきりしているのであれば不当逮捕でしょうね。推定無罪と言うことは、なにもしていない、犯人ではないということは違います。犯人と認定されていないというだけの事で容疑者にはかわらないのです。犯人の可能性は十分以上にあります。無論そうでない可能性を否定はしませんが確率的にはすくないと思いますよ。ゆえに裁判で審理判断するのです。まったく関係のない人を裁くのではありませんよ。このように書くと先入観で裁くと反論されそうですが、そのことと、証拠に基き判断するのとはちがいますよ。起訴されてくるのは犯人と目される人、又は犯人その人です。軽々に冤罪などと言うのはまちがいです。
 私は冤罪がないとは思っていません。間違って犯人とされた人にとっては理不尽な国家権力です。有ってはならないことと思っています。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
>一体この学生達が冤罪と言う根拠は何なのでしょう。
私たちの得られる情報はマスコミ報道とインターネット程度しかありません。マスコミ報道とインターネット情報はともに、真偽がわかりにくい部分があります。
しかし、
(1)90人もの学生の追い出しコンパである、女性が3割もいた、事件発生場所が宴会横の空き部屋、、、このような状況では、犯罪を行うにはあまりに不自然であること。
これに加えて、
(2)6人中5人も否定していること。(菅家さんが自白に追い込まれたと同様)厳しく追及されているでにもかかわらず、否定を続けていること。
(2)インターネットの記事
http://petite-soeur.dyndns.org/cgi-bin/up2/src/ps21413.jpg
(クリックすると拡大されます)
このような記事など、京都教育大学周辺が発信している記事に合理性があると私は思います。

>軽々に冤罪などと言うのはまちがいです。
反対です。軽々に犯罪者というのは軽率です。人の一生を台無しにしてしまうことを、マスコミの一方的な報道を鵜呑みにして「そうだそうだ、悪いやつだ、」と、合唱することこそ軽率きわまりありません。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

おっしゃるとおり現時点で、悪い奴だと声高に言うのもまちがっています。さりとて冤罪だとまくし立てるのも違うのではないかと思いますよ。今は捜査機関が捜査をしているだんかいです。もし冤罪ならば、あるいは被害者とされる、女性の狂言、あるいは企みだとすればそれも明らかになるでしょう。少なくとも現時点では捜査当局を信頼すべきです。(マスコミではありません。)それがかなわぬのであれば司法はなりたちません。勿論冤罪を防ぐには市民が厳正に見守っていかなくてはならないでしょう。
 共に意見の根拠と考え方は出尽くしたと思います。これ以上はおたがいの中傷になりかねません。結果は何れ明らかになるでしょう。私はここで矛をおさめます。最後に私の冤罪に対する思いの原点は八海事件です。けして冤罪を軽く見ているわけではありません。むしろ厳しく見ている方だと思っています。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
>おっしゃるとおり現時点で、悪い奴だと声高に言うのもまちがっています。さりとて冤罪だとまくし立てるのも違うのではないかと思いますよ。

あなたは、「6人個々においては関与の仕方が異なる可能性はあるでしょうが、冤罪とは思えませんね。」と「悪い奴」だと決め付けていますね。

「冤罪だとまくし立てる」と言われていますが、「疑わしくは罰せず」「推定無罪」という近代法の精神を、あなたが踏みにじっているのでしょう。それを指摘することが「冤罪だとまくしたてる」ことでしょうか。

「原点が八海事件」ということであなたが言わんとしている意味がわかりませんね。なんだかとってつけたようです・・・

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
toroさん、

>尤もらしい言い方をしてオブラートに包み込んでとても悪質な質問だと思います。

それでは、今のテレビニュースはどう思われますか?
「犯人」と決め付けて、実名を出し、連行される姿まで映している現状については?

「疑わしきは罰せず」、当然なことが平然と「国営」放送局までも踏みにじっているのです。

toroさんは、「こんなところで言っても仕方がない」と言うかもしれませんね。しかし、「自分のできる範囲で」精一杯言うことが大切かと思います。

あっ、toroさんは自分からは発信しない、高見の見物家でしたね・・・

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

物的証拠より自白を優先した結果です。その自白も当時でしたら相当強引な取調べをやった結果だと推測します。
冤罪を防ぐために、取調べの現場が可視できるように、また警察の事件捜査のあり方や評価の仕方なども考えていかねばならないでしょう。物的証拠・科学的証拠などを優先して然るべきでしょう。ただ、交通事故の場合、目撃者が沢山いる場合や明らかに飲酒運転とわかるような場合を除いて当事者の言い分が大きく違っている場合など被害者が泣き寝入りするケースもままあるやに聞きます。

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 1

イベントについて

イベントの人数枠を10名として募集しておりましたが、キャンセルが出ると食事場所でのキャンセル料がかかるため 欠員待ちの方に待っていたのですが、今回のリニューアルで 自分の作ったイベントを見たら欠員待ちの方が消えており、 ここで、1人キャンセルが出て、順番待ちの方に...

回答受付は終了しました
回答数 9

不倫してる事務員さんをどう思われますか?

会社の既婚の事務員さん(41歳)が不倫をしてます、相手がなんと独身(43歳)のお客様(家を建ててる)なんです。 その方のお父さんが、会長と友達でその関係で仕事の依頼なんです。 会社に打ち合わせん来て、誘ったそうで・・・ 二人とも、常識はずれだと思いますが、社...

回答受付は終了しました
回答数 1

スカイツリーと同じ634メーター地点は?

東京スカイツリーの高さは634メートルです。これを意識してか、観光地へ行くと、この地点は標高634メーターです、という表示を見かけるようになりました。 たとえば箱根のガラスの森美術館へ行くと、足の悪い人には少し厳しいのですが、川に下りていく遊歩道があります。その...

回答受付は終了しました
回答数 3

武士道、右翼のバイブルについて?

武士道あるいは右翼のバイブルとして、葉隠という文章があります。その一節に次のようなものがあります。 恋の至極は忍ぶ恋とみたてそうろう。一生忍んで、狂い死にすることこそ恋の本意なれ 中途半端なプチ右翼には、理解が難しいかもしれませんが、 この文章の意味をどのよう...

回答受付は終了しました
回答数 1

文字入力に付いて

このサイトでおかねと入力して変換すると漢字がでないで PCはストップ。プログラムを終了しますか?と聞いてきます。 禁句でもなさそうですが何故でしょうか?

回答受付は終了しました
回答数 4

ネットの算数クイズで わかりません。

1=2 2=5 3=5 4=4 5=5 10は? 子どものほうが わかるようです。 教えて頂ければ幸いです。 宜しく御願いします。 (6月6日 23:10 追記:) 皆様のお教えをいただいても 30分位考え 電卓みつめて やっと わかりました。 ありがとうござ...

お悩みQカテゴリ一覧