趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

遺産相続の手続き方法

[マネー・投資]

土地・建物の名義は相当以前に無くなった父親の名義のまま。
母親はまだ健在ですが、ボケが進み、非常に高齢で、いつ逝っても
おかしくない年齢。 

子供は4人、今更、母親の名義に変更は出来ません。

母親が無くなったあとの相続手続きはどうなるのでしょうか。

。 母親、つまり、女房への遺産相続非課税は5000万円でしたね、 この権利がなくなり、子供各々1000万まで非課税になり、
合計4000万が非課税で、それ以上は非課税になるのでしょうか。

土地建物の名義を子供4人の名義に変更することにはどのような手続きが必要でしょうか。

(12月21日 18:56 追記:)
ご回答戴いている皆さんに!
ありがとうございます。
参考にさせていただきます。
以前にも同様の質問をしておりますが、遺産相続の揉め事と理解された回答で参考にならず、再度、質問させて戴いた次第です。決して揉め事でなく、
法的な基本知識を知りたいのみです。

閲覧数
156
拍手数
0
回答数
3

回答する

回答受付は終了しました

回答 3件

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

>母親、つまり、女房への遺産相続非課税は5000万円でしたね、

まず、↑の部分の知識が間違っていると思います。

5000万円は基礎控除で、誰が相続人でも受けられるはずです。配偶者の税額軽減は、基礎控除とは別です。

つまり、子供が4名いるのであれば、基礎控除だけで、5000万円+4000万円の9000万円あるので、遺産が9000万円以下であれば相続税がかからないと思います。

なお、土地建物の名義を4人の名義に変更することについてのご質問ですが、現時点ではお母様が存命であるので、お母様を交えてでないとできません。(但し、ご質問内容では、お母様の意思能力に疑問がありそうなので、今遺産分割をやろうとすると、成年後見の手続が必要になると思われます)
いずれにしても、お母様の存命中は、子供4名だけで子供4名への名義書換はできません。(但し、法定相続分に従った相続登記は可能です。)

お母様が亡くなった後であれば、子供4名で遺産分割協議をすれば、協議内容に従った不動産の名義書換が可能です。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

お母様が亡くなった後であれば、子供4名で遺産分割協議をすれば、協議内容に従った不動産の名義書換が可能です。ありがとうございます。知識不十分でした。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

この御質問は全く同じ物が(文面も同じ)少し前にありましたが、解決しなかったと言う事でしょうか?

ここで聞くより弁護士に御相談されるのが
一番正確な答えを得られると思うのですが・・・

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

一番確かで、手っ取り早いのは、司法書士事務所で相談することです。
相談なら、無料ですよ。それで、手続きを頼めば
間違いありませんよ。

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 4

生活保護

叩かれる人が多いのはどうしてでしょう? 福祉の保護をうけながら自立をめざして生活する とは叩かれることなのでしょうか。 資産があっては受けられないとか、あるようですが現在の賃貸はそのまま住めるのでしょうか とか、少しでも社会にでようとアルバイトをしてもいけない...

回答受付は終了しました
回答数 8

ゆうちょは安全?

娘に相談されました。  「子供(1歳)の、こども保険は、ゆうちょが一番安全だよね。ゆうちょにすれば大丈夫?」  将来的に、今の幼児は大学に進学するようになるので、そのための学資積み立てをしたいそうです。  なんと答えたらいいのでしょうか? (5月14日 ...

回答受付は終了しました
回答数 13

娘の結婚披露宴の支払いについて。

子供の結婚資金返済について皆さんの意見をお聞かせください。 娘が昨年結婚をしました。 場所はミラコスタ。若者の間でとても人気があり、1年先の式場予約をし、昨年3月に式を挙げました。 ミッキー、ミニーも披露宴に駆けつけての祝福です。 でも、なんだか親としては、素...

回答受付は終了しました
回答数 3

日本国の行く末は

日本国の財政状況って『破綻寸前』なのですか?歳入を年収600万円の家計に置き換えるとどんな状況なんでしょう・・・・・・・・・

回答受付は終了しました
回答数 4

遺言

物騒な世の中いつ急死するかわかりません。年の瀬には年賀状を、新年には遺言を書こうと思っています。そこで質問ですが、 1.書式は自筆、日付、署名で条件を満たしますか。 2.かなり詳細に、具体的に記さなければならないでしょうか。例えば株式はAに、不動産Bはだれだれに・...

お悩みQカテゴリ一覧