趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました

さび釘の体への影響

今、黒豆を煮ています。よく黒豆のレシピにはさびた釘を入れるようにと書いてあります。さびた釘は黒く艶を出すためとのことですが、入れなかったら艶がでないんでしょうか?

さびた釘と聞くだけで、なんとなく体に悪そうな気がします。もちろん、伝統的な作り方のようなので、体への悪影響などないと思うのですが。

どなたかさびた釘の体への影響などご存知の方がいらっしゃったら、教えていただきたいです。

回答・助言 5件

回答・助言

回答者 (匿名希望)

2008年12月29日 17:26

毎年黒豆を炊きますが、釘を入れなくても、
つやよく真っ黒に炊き上がりますよ。

でもさび釘母が使ってました。懐かしいです。

回答・助言

回答者 (匿名希望)

2008年12月29日 11:13

間違えて、お皿に盛らないでくださいね。

回答・助言

回答者 (匿名希望)

2008年12月29日 08:18

皆さんの書き込みには「なるほど」と感心させられます。
確かに釘だけを考えると、理屈として知っていなければ「何のために?」「体への影響は?」となります。
昔は鍋と言えば鉄でした。茶の湯でも茶釜を使うでしょうし、お茶は鉄瓶でと仰る方も多いでしょう。
鉄さびでも、鉄砲のように黒光りするものや、メッキの剥げたところから見える赤錆とあります。
赤錆はお湯で溶かすと水が赤くなり、飲む気になれませんが、黒さびは見た目水に溶けた形跡はありません。

質問者 (匿名希望)

2008年12月29日 09:56

通報
ご回答ありがとうございます。
そうですね。昔はお茶は鉄瓶で、鍋と言えば鉄でしたよね。
鉄自体は問題ないのだと思います。
赤錆と黒錆があるということも知りませんでした。勉強になります。

回答・助言

回答者 (匿名希望)

2008年12月29日 08:17

鉄錆は酸化鉄ですから、身体に必要なミネラル・鉄分が接種できて、鉄分の不足していて貧血に悩んでいるような方にはむしろ健康にはよいのでは。

質問者 (匿名希望)

2008年12月29日 09:58

通報
酸化という言葉にたぶん間違ったイメージを盛っていたのだと思います。最近サプリメントなどにも、「抗酸化の効果がある」とかいったものが結構出ていて、酸化イコール体に悪いという風に考えていました。
でも鉄が酸化したさびは体には悪くないのですね。
ありがとうございます。

回答・助言

回答者 (匿名希望)

2008年12月29日 06:28

錆びた釘が鉄の材料なら問題はないでしょう。
銅とかほかの材料の場合は問題ありと考えてください。

回答者 (匿名希望)

2008年12月29日 07:45

通報
薬局に有りますよ、(置いて無い所も有ります)---環元鉄(かげん鉄)プロの料理人が使います。

質問者 (匿名希望)

2008年12月29日 10:00

通報
くじらさん、なるほどです。銅とかの釘、ありえますよね。気をつけるようにします。ありがとうございます。

質問者 (匿名希望)

2008年12月29日 10:02

通報
aunnさん、ありがとうございます。薬局にあるとはびっくりです。プロの料理人さんが使われるのでしたら、やはり色々な効果があるのでしょうね。

回答者 (匿名希望)

2008年12月29日 11:49

通報
そうですか やっぱ 錆び釘 探してこよう?
自作の(無農薬)丹波の黒豆 どう煮ようか?錆び鉄釘が
そう云えば 糠ミソに 釘を入れると 茄子の色が?
解りました 釘探しに行きます