趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

多大な投資損をしてしまい、元気がありません

[マネー・投資]

私は質素な生活を続け、これまで貯蓄に励んで来た者です。

それで、貯まったお金をこのご時世なので、少しでも良い利息が付く企業の債券や、ミドルリターンが望めるCB(新株予約権付社債)で主に運用してまいりました。

処が、例のサブプライムローンによる世界的不況で、その後当該企業の債券等が格下げされ、当該CBはまるで破産を予告されるような値段となってしまい、泣く泣く投げざるをえませんでした・・・
運悪い事に、大量に購入していたので、損失額は500万円程です・・・
卵は、一つの皿に沢山盛るなとはこの事です
最初は、短期投資で売却の筈が・・・
私は、投資には向いていないのですね、きっと

債権が主だったので、油断して日々値段をチェックして無かったのです・・・
この値段まで下がってしまってたので、まさかとは思いましたが、倒産してしまったら最悪償還されないとなると、今以上に大変な事態になると・・・

現金化したものは、株価の低い銀行が高金利のキャンペーンを行っているので、順次預入しているところです
最悪、保険が付いていて安心ですので・・・

でも、この事が大げさに言うと、朝起きてからフラッシュバックの様に襲って来て、以前より楽しく生活を送る事が出来なくなっています

自分が取った行動ですので、今となっては愚かだったと思いますが、この思いを振り切って元気に暮らして行くにはどうしたら良いでしょうか?

日が経てば、軽くなると思ってましたが・・・

(1月18日 15:49 追記:)
生活出来ない事は、無いのですが・・・
ただ、サブプライムの問題はチラチラ聞いていましたが
高を括っていました・・・
そう言った意味では、大変な時代に生きているのかも知れません・・・
思えば、小さい頃からここ10年くらい前までは、バブルの崩壊を除けば
私に取って、平和な時代だったな〜と思います

でも、どうでしょう商売をするに当たって見込みが甘くて
投資資金が回収出来ないって事とか、その他諸々人生では
投資に限らず、多少ともこういった問題は付き物でしょうかね〜

閲覧数
1388
拍手数
0
回答数
15

回答する

回答受付は終了しました

回答 15件

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

あまり落ち込まないでください。
あなたに次の言葉を紹介します。

9000回以上シュートを外し、300試合の勝負に敗れ、勝敗を決める最後のシュートを任されて26回も外した。
人生で何度も何度も失敗した。 それが成功の理由だ。
(マイケル・ジョウダン)

逆境は「もってこい!」です。
こんなおおきな財産になる経験はありません。
(宮里 藍 女子プロゴルファー )

挑戦すれば、成功もあれば失敗もあります。
でも、挑戦せずして成功はありません。
(野茂英雄 元メジャーリーガー)

何年もかけて築いたものが一夜にして崩れ去るかもしれない。 それでも築き上げなさい。
(ケント・M・キース 逆説の十カ条より抜粋 )

人生とは毎日が訓練である。 私自身の訓練の場である。
失敗もできる訓練の場である。 生きているを喜ぶ訓練の場である。
今この幸せを喜ぶことなく、いつどこで幸せになれるか。 この喜びをもとに全力で進めよう。
私自身の将来は、今この瞬間ここにある。
今ここで頑張らずにいつ頑張る。
(尾関宗園 臨済宗大徳寺派僧侶)

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ありがとうございます

昨日、早々に確定申告をしてすっきりしました
人生、常に順風満帆とは限りませんよね〜
次のステップに向かってふっ切ります^^

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

一度長期のチャートを見て下さい。日経平均でも、NYダウでもかまいません。昨秋以来の変化が如何に特異的で大きなものであるかがわかるのではありませんか。
貴方が悪いのではありません。そうした時代を背景として生きてきただけです。
ならば、この際、このように金利が激変し、需要が超急収縮すると何が起こるのか目を見開いて見てやろうではありませんか。不況はまだ入り口にしかありません。

しかし、今後、いったん需要が上向き出すと、これだけの全地球的な低金利の元で過剰流動性ないしそれに近いものが起きると思われます。各国の中央銀行は適宜対応すると推定されます。しかし、不況のまっただ中で、将来の好況を先取りするのも株価です。それは2〜4年先ではないでしょうか。それまでは大きなスパンで見れば、底ねりでしょう。その間、いくらか少額のお金を使って、株式投資の訓練をされるのはいかがでしょうか。自分で金融商品を持たなければ、経済の勉強も熱は入らないでしょう。
そうすれば、その後に来る長期の上昇相場にうまく乗っていくことができるはずです。長期波動ですから「あがるタイミングを探す」なんて、難しいことをする必要もありません。
訓練が生きてきます。育てた勘も役に立ちます。自信も少しはできているのではないでしょうか。

株式投資などで得た利益を不労所得という人が代議士を初め多くの方にいます。
「そうじゃない。これだけ訓練してきたし、今も夜毎研鑽しているんだ。」という気持ちになれたときにこそ、あなたは毎年利益を出すようになるでしょう。
自分で自分を不労所得を得ているなあと思っているうちは、訓練不足でしょう。世の中で不労所得なんて宝くじぐらいなもんですよ。

研鑽されることを祈ります。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
一番怖いのは・・・

各国政府がこれでもかとばかりに政府が景気対策を・・・
一国で何十兆でしょう
これだけふかして、国家財政のバランスシートを崩して、その次に来るものは何なのでしょうか?

チェンジってもしかして、嘗てのニクソンショックの様な金兌換制度の廃止の様な事態にならないのでしょうか?

過去の延長に未来は無いようにならなければ良いのですが。。。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

お気軽レベルで書いてしまいます。ご笑覧あれ (^o^)v

円/ドルの関係では,
米国の経常収支が大きく悪化すれば、しばし遅れて円高でしょう。そうした意味では、今回は円高が大きく進む可能性があります。
それと過剰流動性の発生ではないでしょうか。後者はサブプライムローンのように世の中にとっての初体験的なものではないので、かなりうまくコントロールされるのではないでしょうか?時定数をうまく読み取ってもらいたいものです。

経済現象は、地震のような瞬間的な変化ではありませんので、特定の個人の投資をどのように持って行くかはそれほど難しくないのではないでしょうか。つまり、思いっきりの良ささえ維持できれば、少なくとも大きな損失にはつながらないかもしれませんね。
ただし、地殻変動のような大きな変化からは逃れるすべはありません。たとえば、失業者の増大など、全体として不況の影響を被る可能性があります。深刻な状況が各家庭の家族に及ぶ可能性があります。

では株式投資はどうするか?上下動はあってもまだ底を見ていません。基調は売りです。吹いたら売りです。
そのうち、底練りに入りますが、その期間は長いでしょう。突っ込んだところを買い拾っていけば、数年後に来る大きな長期上昇波動に乗って買いが圧倒的に有利になるのではないでしょうか。

底練り期間はお休みするのが安全かも知れませんね。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

損失をいつまでも心に留めておくと不幸ですよ・・・損した事なんかもう忘れちゃいなさい(^^♪
僕は楽して儲けようという考えは大嫌いです。不労所得なんてものを考える人は、速かれ遅かれいつかは大損するに決まってると思います。
投資でも貴方は詐欺に遭ったわけではないからまだまだ幸せ者ですよ・・・今の時代の投資話はほとんごが詐欺ですから・・・。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
そうですね、
リーマンも、嘗てライブドアが買収の案件で
一役買っていて、飛ぶ鳥の勢いがこれです・・・

今は、企業も株価や投資家優遇のジレンマでピリピリし過ぎで
何か、嫌になっちゃいますね・・・

昔はこんな事無くて、人間自身の幸せを追求していた?・・・
良い過ぎかな?
今はある意味、資本主義が試されているかもしれませんね〜

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

僕もバブルがはじけた時に・・・6人で18億円の損をした一人です。もう株式投資などはしませんし・・まっとうな確実なお金儲けが出来るようになりましたから・・・楽して儲ける事は考えなくなりました。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
そうですね、投資って自分の見込み・投資感を試す・・・って自分はアウトですかね

そういえば、女流推理小説家は未来予測が上手で
株で大儲けしたらしいですね・・・

でも、その世界で得たもので、ず〜っとそのように行けばいいのですが
裏目に出ちゃうと、元の木阿弥になってしまうのかなって・・・
栄枯盛衰、諸行無常ですかね〜

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

今は人生で一番充実していますし・・・
楽しい人生送っております・・・五百万円くらいの損失で男がピリピリしてちゃだめですよヽ(^o^)丿安い授業料ですよ・・・。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
いや、過去の累積から退場を自ら自覚しました・・・
情けないですが・・・

学生時代の様に、投資とは無縁の世界に住みたくなってます
楽しい事はいっぱいありますよね
でも、景気次第で学生さんも大変ですよね
増してや、親御さんもね・・・

ありがとうございます
世の中、今より良くなってね〜と思いますよ〜〜

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

考え方を変えれば・・・人生が変わる・・・
師匠から教わった事です・・・。
考え方を変えるにはお金も労力もいりません。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
そう言う事ですと思います・・・
投資は、自分以外の人生もある意味背負って生きるという事かもです・・・

でもね、投資家が逃げて行ってしまう資本主義ってあり得るのかな
どうする、資本主義・・・

コメント、ありがとうございます

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ハイリスクにはハイリターンorナッシングですよ!
つまりいちかばちかの「投機」だったということですよ。
それにめげず突き進んでください、どこかであたるか、あたります、あたれば、という世界です。
所詮、紙の投資などそのくらいのレベルでしょう。
でも貴方がチョイスしたのですから・・・
        物の投資者より

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
そう言う事ですね
直接金融を選ぶか間接金融を選ぶかです・・・

保険が付いている方がね〜
まさか、こんな世の中になるとは・・・
平和ボケしていたのかもしれません

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

>この思いを振り切って元気に暮らして行くにはどうしたら良いでしょうか?
 
 私の場合は株式ですが、やはり大きな損失を出してます (^o^) ただ、私の場合、市場経済の勉強という名目もあったので、結果に拘わらず楽しくやってますよ。実際、この間に学んだことは実にさまざま、しかもとても大きいと思えます。
 資金が大きく減っても生活はできるし、自分が生きる上での考えかたも確立できたと思えるので、日々やるべきこと、やりたいことをやるだけです。

 ものごとの結果は各個人がそれをどう捉えるかという認識の問題じゃないでしょうか。プラスにするかマイナスにするかはその人の自由。
 よい生きかたをされますように (^_^)v

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
身を粉にしてこの結果です・・・

何となく、企業や証券会社に寄付をしてしまったような感じで・・・
このような行動が出来ただけでも、自分は幸せだったのかもですが

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ピンチはチャンスに。と、言っても金儲けの話ではありません。

 私は昨年に損を確定した後、お金を運用して少しでも高い利子を得ようという考え方をするのをきっぱりやめました。簡単に言いますと、すっきりとした生き方に、生活スタイルを切り替える切っ掛けにしました。

 その頃から家計簿をつけて、年金の収入の範囲で生活するようにしています。ちゃんと生活できるではありませんか。家の中をきれいに掃除し、いらないものを捨て、気持ちのよい生活をしています。
 近くの山へ歩きに行き、お金を使わないで遊びながら、健康を維持することを考えています。

 今月は予算内でやっていけるかなというスリルも、結構楽しんでいます。
 まあ孫に本を買うくらいの余裕はありますし、葬式代は手をつけないで定期預金にして確保しておきます。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
そうなんですよね
はらはらする生活がしたくないのかも知れませんね

生きる上で、余計な事は考えたくないです
でも、良い時代もあったのですが・・・
ライフスパンが、受け付けなくなってるのでしょうかね〜

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

よい時代とは、どんな時代でしょうか。
 私にも、お金がたくさんあった時がありました。でも、その時は忙し過ぎて人生を楽しむ余裕がありませんでした。そりゃあ、高い買い物をし、海外旅行をし、たくさん出費しましたけれど、それは一瞬のことで、日常は本当に忙しかったです。

 今は、高級レストランへ行くお金はありません。喫茶店へ行くことも節約して出来るだけ避けています。でも、山を歩き、花を育て、家族で手作りの食事を楽しむ時間があります。十分に人生を楽しめています。
 昨年の後半にあっという間に財産を無くしましたけれど、まったく気にしていません。そういうこととは無関係の生活に切り替えましたから。
 子ども達も「借金を残さなければいいよ」と言ってくれています。りっぱに自立してくれていますから、うれしいです。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ありがとうございます
そうですね、現実の幸せな(平和な気分)時間が良いと思えて来たのです
自分の心の中で優越感に浸れる部分・・・
つまり蓄財です

自分にとって良い時代とは、株でリベンジ出来た可能性があったのですが
今は、IPOも小粒になってほぼ不可能ですね・・・
それで、株じゃない物にロッドを大きくしてこの結果・・・

最近は、ITバブルの様な事はこの先起こらないって感じます
将来の事は解りませんがね〜
もしかしたら、コモディティであり得るかも知れませんが、未知の世界です
でも、ここも高騰すると、自身の生活が困ると思いますが・・・

某国の、WTO加盟が大きかったと思いますが・・・

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

経済のことにお詳しいのですね。
 私はそんなに詳しくはないのですけれど、バブルの時代はそんな私にでもたくさんの収入がありました。蓄財出来ると、嬉しかったですね。
 しかし、少なくともこれから10年程はそういう夢を見る事は難しいのではないでしょうか。ならば、きっぱりと蓄財の楽しみを捨てて、自給自足とか、自分の健康とか、家族の幸福とかを求める方が現実的と、ライフスタイルを変えました。
 確かに食料危機、生活必需品の高騰など、将来の自分の生活に不安が無いといえば嘘になります。そうなれば皆が困っている状態でしょうし、その中でも始末して何とか生きられるのではと楽天的に考えています。もし餓死するならば、それも仕方ありません。そんなことを心配するよりも、今を生きることを大切にしたいです。
 今を生きるのに、そんなにたくさんのお金は必要ないことに私は気づいたのです。ふっきれたというか、開き直ったというか、私の場合はとてもすっきりした気持ちです。
 確かにお金を失ったことは悲しい事ですけど、そんなことを引きずって、いまを不幸にしたくありません。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ありがとうございます
もしかしたら、今までの時代が良すぎたのかも知れませんね!
戦後から長〜い景気の上昇が、バブル崩壊を機にこれも長〜い
景気の低迷を続けているのかも知れません

時代に翻弄されちゃったなら、と思い楽しく過ごした方が
長い人生、お得ですよねきっと・・・

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

まだ長〜い景気の低迷が始まったばかりですよ。いま、あるものを、どう使うか?それが問題です。あるもの(物だけでなく、あなたの才能も)をどう使うかが問題です。
 
 金儲けに夢を見る生き方から、もっと素敵な生き方に切り替えるビッグチャンスではないですか。こんな事でもなければ、私もあなたも古い生き方にしがみついたままでしょう。

 私が生き方を変えたことに気づいている人は、私の周囲にもそんなにいません。一年後、二年後、どう変わっていくか楽しみです。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
清貧の思想って、バブルがはじけた頃に
ある意味賞賛されましたね・・・
鬼の首を取ったように

でも、今となってはどうでしょうか?
阿鼻叫喚の声が聞こえてきそうです・・・

国って何でしょうか?
国民の生命と財産を守るのでしょう?

当時の日銀の三重野総裁って・・・
バブル退治がこの有様ですかね
市場をコントロールする事を放棄したって言うか
ど素人ですね

要は、バブルの芽を摘み、景気が悪い時ののりしおを用意しておく・・・
住専問題でも、素早い資金注入や経済犯罪者的な行為やインチキな経済行為に法律を用意して、処罰するべきといっておりましたが・・・

要は、バランスの良い経済社会が良いのかも知れませんね!
コントロール出来ない経済社会ならば、グッドナツメさんの様に生き方を変える方が良いかもですね
ありがとうございました

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

国は国民の生命と財産を守るより、大企業を守るので精一杯です。新自由主義とは、市場のコントロールを緩和することでしょ。その結果がヘッジファンドの暴走と崩壊です。違うかな?
 私は経済について素人ですので、ピントがずれたことを言っているかもしれませんけど、アメリカ経済はつぶれて、新しい世界の安定がつくられるのではないかと思います。
私の生活は清貧ではないです。ある意味では、すごく贅沢をしていますよ。無農薬の野菜を自分で作り、それを料理し、贅沢な食器で、ゆったりとした時間を使って食べています。山を歩く時間があります。友達もいます。
何かに耐えているような生活ではまったくありません。お金を使わない工夫はしていますけどね。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

悔しいですよね〜。誰だって落ち込みますよ。
でも、株に限らず、不動産だって、バブルの頃にくらべたら、
只みたいなものですよ。誰でもどこかで損をしています。
私なんかおそらくその何十倍も損してます。
いつまでも気にしていてはだめ。
笑うかどには福来る。
明るく生きていれば、違うところから、違った意味の500万円分の幸福がかえって来ますよ。絶対です。
人生プラスマイナスゼロが良いんです。
損失がお金でよかったですよ。大切な人とか、命をなくさないで。犯罪とかに巻き込まれない幸せ、寝るところがある、食べる物がある、給料がもらえるなどの幸せをあなたはいっぱい持っています。前向きに生きましょう。笑っちゃいましょうよ。お金は無くても徳はある。それが理想です。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
そうなんですよね・・・
職場の後輩で、いつも面白い話をして
周りを喜ばせている人気者がおりますが
競馬で、300万円儲かったって・・・
トータルでも、大プラスのようです
笑う門にはですね〜

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
叔母からも、お金は使い方次第だよって言われてます

その辺が、まだイメージ出来ませんね!

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

お金は無いより、あったほうが良いです、絶対に(^_-)-☆
損したと思うと損します。
ので、神様に預けた、と思えばどうでしょうか。
ちょっと豊かになれますね。神様貯金500万円!!
相手が神様なので、自分が下ろしたくっても下ろせないけど。
神様なので、気が向けば、ど〜んと利息をつけてくれるかも!(^^)!
神様のお好きな物は笑顔ですってさ。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
そうですよね
もっと大事な事があるよって・・・

一人暮らしなので、身内にも相談できずで居たのです
ありがとうです〜

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

投資とは、リスクをとること。

いかにリスクを理解し、そのヘッジをしておけるかだと思います。
レバレッジを効かした投資ではなさそうなので、余裕の部分の毀損だと思います。

自己判断、自己責任。

怖いと思われるのであれば、身を引かれる方がいいのかもしれないですね。

ビジネスへの投資も、全く同じだと思います。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
債券、CBだからって油断があったのかもしれません
購入数が多かった分、ある意味レバレッジ状態だったかもです

銘柄に、ケチが付いちゃうと
CBなんかは、商いも細いので売るのも一苦労です
見えない相手との戦いは疲れますね

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

そうですか!?
投資にリスはつきもですからね!

でも、経済は循環するものだと思います。
経済は山があれば谷もあります。
はっきりといつとは言い切れませんが、2~3年すれば再度山が来るはずです。
楽観的にはなれない気持ちは分かりますが・・・
そう割り切って忍耐強く、景気回復を待ちましょう!

諦めたら、そこで終わりです!

少しでも損失を取り戻したいのであれば、日経225に連動した大型銘柄の短期取引で損失を1円でも取り戻したらいかがですか。
僕はそう思いますけど・・・
参考にならなくてすいません^^;

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
いえいえ、ありがとうございます

投資に関しては、その人のライフステージに関係するかもですね・・・
今が底と見るならば、2年後位は良いのかもしれませんが
サラリーマンなので、ずっと市場を見て居る訳にもいきません

気持ちが年齢的に、保守的になっているかもしれません・・・

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

僕も、サラリーマンなので板を見続けることは出来ません。

予め僕は1日の値幅を自分なりに決めておいて、売買しています。
極端な話、市場を眺める必要はないと思いますよ!
かえって、冷静に判断できるような気がしますが・・・

たしかに、自分の投資スタイルを予め決める必要もありますが・・・
絶対ではありませんが・・・
大損する事もなければおお儲けすることもありません・・・
小幅ながら利確は出来ます。

他人の投資スタイルに口出しすることをどうぞお許しください!
すみませんでした。
失礼します!

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
私は、嘗て持っていた株の行く末で暴騰したのを見てから
投資スタンスが狂ったかもしれません
この世界は、魔物がいるかも知れません。。。
慎重な、投資行動がいつの間にかです

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

気を落とさないで下さい。
これしか、掛ける言葉がありませんので。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ありがとうございます

誰も悪くは無いですよね
自分の見通しが甘かったのです!
株なら、諦めがつくのですが・・・

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

気を落とさないで下さい。
私も大損をしていますが、また騰がる日が来ると希望を持ちましょうよ。
命があるからあんまり後悔もしていません。
だってその時はそれをしたかったんですものね。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
その通りですが、
今は、流れが速すぎます・・・

海外の情報は、肌に伝わるまで時間が・・・
リーマンの時は、連日日経平均株価は、正につるべ落としで・・・

売り方は、悪魔の囁き・・・
笑い声が聞こえてきましたよ

初めての経験でした

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

”相場師の、最大の敵は自分であって、相手ではない。”
と言う、昔よりの格言があります。相場の世界に、今回こられたのだから、相場師として、悔しさをバネに、頑張ってプロをめざし、利益さえ出せば、今回のことは、忘れられるのではないでしょうか?ゴルフの名人、ボビージョーンズの言葉に、私は破れた試合から多くを学び、勝った試合からは学んだものはなかった。と言う言葉のように、いい経験をさせてもらったのだから、次回に向け、勝つための勉強が、出来るのではないでしょうか?頑張りましょうお互いに!!

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
コメントありがとうございます

でも、もう投資の世界からは卒業したいです・・・
そこまで、萎えてしまっています

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

投資の世界から、卒業なさりたいと思っておられるお人に、投資について
一言、投資とは=安全確実な売買とされていますが、安全確実な売買など
相場の世界では、ありえません。相場とは=可能性を追及するものだと解釈しています。多少極端ですが、投資とは、”危険なもの”だと解釈して頂きたいと思います。なので、卒業なされるのには、賛成です。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
債券・CBは、以前は株価と格付けを気にしていましたが
今は、それを通り越して会社が存続できるかどうかになっていると思います

私が臆病すぎるのでしょうかね?

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

昨年の株価暴落。サブプライム問題・リーマンの倒産・クレジット不安・自動車産業の実質倒産・消費低迷・失業問題・・・
誰も予測はできませんでした。日本の評論家は日本はあまり関係ない限定的。アメリカの低所得者の問題等々・・・

いくらのパイで500万円損失かはわかりませんが現在生活に困らなく将来年金等で暮らせるなら忘れるべきです。

生活が今苦しいなら早く生活設計を見直し縮小べきです。
誰も助けてくれません。

昔の人は3分割法で資金を運用していました。

頑張ってください。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
そうですね、
ですので、今は現金化したお金を銀行に振分け中です

年金もどうでしょうか?
お小遣い程度でしょう
穀物も、今から10年後には3〜4割上がるだろうって
老後でお金であくせくしたくないってのが、頑張ってきた理由ですね・・・
せめて、消費増税に備えての行動でしたが、裏目でした

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

「穀物」ってどういう意味ですか?
穀物相場に手を出しているのでしょうか?

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
いえ、今日のヤフーで農水省の試算の記事で謳ってましたよ・・・
驚きです・・・

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

大変でしたね。

ただ投資にはリスクはあるものなので
しかたないというのが実情だと思います。

損失額を含めて、今後の生活は
最低限でもできるものでしょうか?

最低限の生活ができるのなら、すごい大きな勉強になったと
考えましょう。

生きていけないほどなら、生活保護を受けるなど
最低限のことは保障されていますので・・・

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
生活は大丈夫なのですが・・・

なんか最近は、あり得ない感じの事柄が起きますね!
救いは、詐欺や盗難で無かった事でしょうか

コメントありがとうございました

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

500万円なら、まだ不幸中の幸いではないでしょうか。
他人に盗られたのでもなく、ご自分の判断でなさったこと、しかし、身体に傷がついたわけでも誰かを傷つけてもいません。
仰る通り、重い気分は時間の経過が軽くしてくれるように思います。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
その通りです・・・
唯一の救いは、誰にも迷惑を掛けなかった事・・・

復讐するは、我に有りです
人生、甘くは無いですね

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

お気の毒ですが、諦めるしかないのでは?
世界中で、泣いている人が沢山いますね。

投資する場合、私は「授業料」と考えてします
それだけ、社会に目を向け、経済に真剣になりますから。
投資は半か丁かです。ラスベガスでも行ったと思ってしまいましょう。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
そうですね・・・
以前は、株は経済活動の重要な根幹を為していると思っていましたが
今は、経済が混乱していて、材料が沢山出てきて・・・
仰る通り、投資は半か丁かも知れませんね

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

丁半ばくちは50%の世界ですが、株式投資は、50を60や65にあげることができます。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
申し訳ありません
見る目が無く、私の場合は駄目でしたね
へたくそ〜です
甘いですね〜

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 6

叔母の遺産相続

叔母についてご相談します。 叔母は93歳で施設に入っていますが、容態も芳しくなく いつ危険な状況に陥るとも予断を許さない状況です。 叔母は7人兄弟でしたが、存命は、叔母 私の母 伯母の3人のみ 叔母の夫は67年前戦死していません。 子供もいないので身寄りもありま...

回答受付は終了しました
回答数 4

カード決済での商品購入のなぞ。

先日カード決済で商品を購入しましたが、商品は1ヶ月先位に成るとの事でした。なるべく早くとお願いして契約しました。 翌日、早速カード会社よりカード使用の案内が届きましたが、 商品の届く日が決定されてないのに、カードの引き落とし手続きは即出来るのでしょうか?

回答受付は終了しました
回答数 2

転換社債は保護されますか?損金は計上できるか?

今年5月にある中小企業(株式会社)の転換社債を購入しました。しかしその会社の社長が脳梗塞で入院してしまい、10月に配当があるはずでしたが未だに振り込まれていません。安否確認しているのですが、一度だけ弟さんから兄は危篤という連絡があっただけでその後応答がありません。...

回答受付は終了しました
回答数 1

YouTube パートナーシップ について

お世話に成ります・・・Youtubeより 下記メールが来ましたが℃の様なものか ご存じのお方がおられましたら内容を教えてください? 内容は・・・ あなたの動画「C57 1 貴婦人 山口号 H20年秋 篠直 大空転の巻!」は、YouTube パートナーシップ プログ...

回答受付は終了しました
回答数 4

ネット販売

みなさんはネットで自分の持ち物を売ったことがありますか?オークションとか。 私はたまにアマゾンで本を売りますが、あれも入金額に比べて送るのが面倒ですね。 ブックオフに持って行くよりはお金になっているかなと思い、出品しているのですが。 (11月9日 9:30 追...

お悩みQカテゴリ一覧