趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:スーコさん

手術のOKが出ません。

[健康相談]

両膝人工関節手術、腰すべり症 脊柱管狭窄症で81歳一人暮らしですが、左の膝が悪く手術の準備を始めました
と言うのは下に部屋がなく、2メートルのスチール家具を業者に引き取ってもらい、その場所にベットを購入して設置するのですが、その間に整形外科で担当の医師に尋ねると、
昨年の年末でしたが、モニターの前で両腕を重ねて思案していた医師が立ちががり、「昨年中はお世話になりました、来年もよろしくお願いいたします」とお辞儀をしたのでヽ(´Д`;)ノ
慌てて私も同じ事を言い、頭を下げている医師の表情を見ることもできず帰宅しました。
あれから4ヶ月程経ちますが低い所には座れない、ようやく座っても立ち上がる事ができない、履き出し口のサンダルが膝を曲げて取る事ができない。
洗面所が使えない、風呂桶の上の蓋の掃除ができない、(これは腰と思います)
不自由な事が多くなり、担当の医師の休みの時に診た医師の「すぐに手術が必要だ」
しかし担当の医師はモニターでレントゲンは見ますが、手術の話に触れると荒々しい口調になったりで私も質問を躊躇うようになりました。
セカンドオピニオンでレントゲンを借り出し、他所で診てもらう事も日に1回は考えますが、退院後のリハビリテーションが大事ですが、見てくれる親族がなく、手術後は介護保険の世話になろうかろと市の介護保険課にゆきました。
手術中に専門の医師他が病院に来て介護が必要か判断し、担当医の意見書が一番大事です。と言われたので、よその病院で手術を受けた場合、市に影響力を持つ病院なので介護保険のヘルパーの事なども影響してくるかもしれない、と踏ん切れません。
とにかく担当の医師は病巣の質問を嫌い、趣味の話などを問いかけて
忙しい時間質問も出来ないまま膝のヒアロルサンの注射が終わり、急くように次の人の診療になります。
80歳以上は高額の手術費なので手術しないと言う人もいますが、ほっておいても進んでゆく膝の症状に思案にくれます。

閲覧数
646
拍手数
1
回答数
3

回答する

回答受付は終了しました

回答 3件

ペンネーム:ヒマワリさん

セカンドオピニオンを聞いて見ては如何ですか?

ペンネーム:スーコさん

相談者
ヒマワリさんこんばんは・・。
セカンドオピニオンはその病院から画像フィルム等借りて別の病院で診て貰うと言う事でしょうが、先週膝の注射の時に
「手術は何時頃になりますか〜〜」と医師に聞きましたが、沈黙です。
もう一度同じ事を言う気がしなく、手術するのなら別の病院と思っています。

ペンネーム:ヒマワリさん

手術が必要か否かなどは、セカンドオピニオンは遠慮せずに、やってみる方が良いのではないですか そのこか、ネットで調べたり、評判の良い病院や医師を調べたり、したほうが安心できるような気がします

ペンネーム:スーコさん

相談者
ヒマワリさん こんにちは。
膝の手術も緊急ですが、すべり症の腰部脊柱管狭窄症の進み具合が気になります。
洗面所が使えない、風呂場の洗い場から40センチ位の蓋の上が中腰になって掃除できず、大掛かりな手術で私は無理、と思いましたが進行形の病なので手術ギリギリの年齢かと、術後リハビリーは必要なさそうなのでPCで調べているある病院で診て貰おうかと思っています。
他病院に掛かる場合、現在治療の病院のレントゲン等の提出が決められているようで、セカンドオピニオンは難しそうですが、その病院はレントゲンフイルム等の提出はなくて良さそうです。
健康保険の給付が大変厳しく、簡単に他病院で診て貰う事が難しい時代になったようです。
団塊の世代が高齢化の時期が話題になりますが、働く人が少なくて診療を受ける人が多く、と言うと引き締めざるを得ないのでは・・。
膝は3週間位、腰は4週間位の入院となるとやはり準備、空になる住居の対応等も考えながらの待ち時間になります。

ペンネーム:ヒマワリさん

小生も一人暮らしですから、このような話は他人ごとではないのです

そして、すでに77歳ですから、健康と病気、病院と医師のことなどよく考えるようになってきました 病院も医師も高齢者を適当に扱うこともあるので、セカンドオピニオンはますます必要です

スーコさんの場合はかなり急を要する状況のようですから、別の病院にも出かけて意見を聞くことがたいせつですね

ペンネーム:ハザクラさん

今、現状でも不自由な生活ですね、多分担当医は術後の生活がハッキリしていない(家族のヘルプ等)ので話が進まないのでは?
現状でも介護保険の申請は出来ますので:地域包括支援センター:に電話し相談されれば担当医との間に入り話を聴いてくれます。
一人で悩まずサポートを割り切って受けましょう。

ペンネーム:スーコさん

相談者
一見健康そうですが、3ヶ月位前にできていた事ができなくなり、不自由度が増してゆきます。
そうかもしれませんね〜〜。
近日中に介護保険課に再度行ってみます。
ありがとうございました。

ペンネーム:ハザクラさん

貴女の仰っている事は此れから高齢者が医療現場で直面するであろう・・と想像出来ます、意志疎通がうまくいかないと手術後:訴訟:に成りかねない事を医者は危惧して踏み切れないと想像してしまいます。
貴女側にシッカリした後見人を選ぶ事が早急では無いでしょうか?
行政に相談してみてください。
今後、医者とのトラブルを避ける意味で後見人の居ない方は治療もままならない医療機関が出てくるとの説も有ります。
御親戚でサポートがむりでしたら介護保険のケアマネージャーです。

ペンネーム:スーコさん

相談者
コメントありがとうございます。
>>今後、医者とのトラブルを避ける意味で後見人の居ない方は治療もままならない医療機関が出てくるとの説も有ります。
アット言う間に兄弟が死亡、23年ぶりにやり直すつもりで行き来していたかっての夫も前立腺がんで亡くなり気がついたら身辺に老いの身を案じてくれる人たちが居なくなる後で、健康を損なう年代になり長生きをした方が良くない時代だと回らない頭で考えるようになりました。

後見人を相談しても良いと思われる人がおります。
折をみて相談して見ます、ありがとうございました。

ペンネーム:ハザクラさん

他人ごとでは無い時代です、、医者のモラルも大分一昔前と違いますので当てに出来ないですョ?ほとんどがサラリーマン化し親身な対応は少ないです。
早く落ち着いた治療を受ける事が出来るよう祈っております。

ペンネーム:スーコさん

相談者
ハザクラさん、
幾度もコメントありがとうございます。
一応別の医療機関で診てもらい、判断しようと思います。
ありがとうございました。

ペンネーム:ガンバさん

病気のことに口を閉ざす担当医・・手術が出来ない何かがあるのでしょうか?・・そこのところがわかりません

担当医を変えてもらうか・・・・・

今の担当医に手術が出来るか・・できない理由を聞かなければ

話は前に進みませんよね・・・

総合病院ですか???・・だったら・・必ず一人暮らしの術後の相談に乗ってくれます・・

御相談ください

医師との対決は・・自分の意見ははっきり言う・・聞きたいことは聞く

・・・が基本だと思います

今のまま流されていると一生今の状態かも

何故医師が手術をしないのかをはっきり聞く事が先決と思います

ひるまずに・・ね

ペンネーム:スーコさん

相談者
ありがとうございます。
思い当たる事がありますが、その為かどうかわかりませんが、前任の担当医師から寝台の枕を投げつけられて、メガネと胸に当たりました。
なんて事をするのだろうとの衝撃、問いただして大事にしたら多分この病院に来る事は出来ない。
せめて医師からの謝罪、と枕の当たった場所の安否が聞けるか?
頭の中で色々の思いが交錯しましたが、追い立てられるように診察室を出て、患者の途切れる迄と待合室で看護婦の出てくるのを待っていました。
レントゲンを撮る患者のファイルを持ち看護婦が出てきたので、呼び止めて医師の謝罪と言いましたが、私いないので知らないとトボけたので、
「知らないと言うならカウンターの中で働いている人たちに言う。
枕が当たった胸も痛いし、メガネもカスった、治すための医師が患者に枕を投げつけるとは、その時にいた看護婦と認めないならば、今大勢の患者たちの前でその時の事を大声で話す」言ったら申し訳ありませ
んと認め、
後日この枕が当たって具合が悪くなっり裁判になった場合、貴方は証言しますね
そして看護婦は私のだしたメモにその日と時間看護婦の名前を書き、
もう一人の看護婦も戻ってこない看護婦を探しに出てきて、同じようにメモに書きました。
その後別の病院を探しましたが、中々近くての総合病院はなく、別の医師を指定して膝の治療に通院しましたが、その後腰も脊柱管狭窄症の病名がつき、余計遠い医療機関の診療はためらい、今の医師になってから3年位になります。
病院の中であの時の看護婦はその後見た事がなく、今の医師は趣味のことなど聞いて一見愛想の良い医師でしたが、手術の話になると
だんまりか、セカンドオピニオンをしても良いんだよ、手術担当の膝は〇〇 腰は○○;で同じ病院の手術医では、はぐらかされたと思います。
長い入院生活中で患者同士で話されたらとの心配かと?も違うかもしれません。
とにかく自筆の書いたものがあるのが問題なのか?
1年事に老いて親族も死亡し、医者と患者の上下関係はレキゼントしていて思案にあまり相談しました。

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 5

土中の菌と食中毒

土付きの野菜の泥を良く落とさないと 食中毒を起こすとか。 もう何年も前に 北海道で販売された浅漬けの食中毒では死者も出たが 野菜の消毒が不十分で 土中の菌が増えたそうな。 一方では野菜の風味を落とさないために 牛蒡や長いもの皮はあまり洗わなくとも良いと 解...

回答受付は終了しました
回答数 5

調剤薬局の現状は?

医師から薦められた「睡眠導入剤」が殆んど効かなく、 朝まで一睡も出来ない事が3度ばかり続き、不適当な 処方(医師)と思うとき、飲みかけ薬剤の返品は可能で しょうか。(因みに1ヶ月分近くが、無駄になる?)

回答受付は終了しました
回答数 19

50肩で大変苦しんでいます

50肩で大変痛く苦しんでいます。整骨、整形外科、ペインクリニックにも通いましたが良くなりません、良い方法があれば教えて下さい

回答受付は終了しました
回答数 2

老親にどう伝えるべきか

親子で同じ病気になってしまいました。 骨髄異形成症候群です。 親は90歳で、自分の事は知っていて、輸血療養をしています。 まさか子供も同じとは知らないのですが、伝えるべきか否かで兄弟で話合う事になりました。 そもそも別の病気で入院してたのですが、長くなるにつれ、隠...

回答受付は終了しました
回答数 18

肩こりは治らないの?

肩こりで後頭部がジンジンしています。脳梗塞かとCTも撮りましたが異常なしです。原因で思い当たるのは、日々の読書です。あとは加齢かな。(^^ゞ 眼鏡が合わないのかも・・と、読書用の眼鏡も新調しました。 近くの診療所にも行って、薬も飲んでいます。二ヶ月前から、毎日5...

お悩みQカテゴリ一覧