趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:ホワイトさん

ついの住みか

[人生相談]

北海道に住んでいます。
私と夫は65歳の年金暮らしです。
年々冬の寒さ、雪、太陽、青空のない景色が少し苦手になってきています。
冬の寒い期間の4-5カ月でも何処か(国内・海外)に住みたいと漠然ですが考えています。(私の90歳になる母がいるのでお見送りしてからになると思いますが)

経験がある方アドバイスお願いします。

閲覧数
199
拍手数
0
回答数
12

回答する

回答受付は終了しました

回答 12件

ペンネーム:暇人さん

此処がお薦めです。
http://hare.main.jp/fuji.html

ペンネーム:ホワイトさん

相談者
北タイ、チェンライにある日本人経営、日本人専用ゲストハウス民宿FUJIのご紹介有難うございます。東北地方や北海道にお住まいの方にもお勧め、三食付500B、通常お客様に提供できる部屋は三室etc。
まだチェンライには行ったことがないので体力、気力があるうちに一度は訪れたいですね。
ご回答ご助言有難うございます。

ペンネーム:暇人さん

あくまで移住でなく
  冬場の凌ぎでの一時移住ですよ。
     気楽で、気さくで、癒されるノンビリステイがエンジョイできます。
       安近短の移住です。

ペンネーム:トンコさん

知り合いの北海道の魚屋さんご夫婦は、
12月のかき入れ時(お歳暮シーズン)が終わると、次の年の春先まで、
毎年恒例で、娘さんの嫁ぎ先(広島)で過ごしておられました。

でも、魚屋さんのように知り合いがいなくても、全然平気だと思いますよ。
あなたのように寒い季節だけということなら、完全な移住じゃないし、近所付き合いとかも考えなくていいし。
「ちょっと長めの滞在型旅行」という意識で、気軽にコンドミニアムや民宿で数か月を過ごしたらいいんじゃないでしょうか。
長期滞在だから、たぶん宿泊費も割安にしてくれるでしょう。

私のお勧めは、沖縄と四国です。
青い空の下で、のんびり釣りをして過ごす。
極楽ですよ~。(*^。^*)

ペンネーム:ホワイトさん

相談者
「ちょっと長めの滞在型旅行」気軽にコンドミニアムや民宿で数か月を過ごす、いいですね!お知り合いのご夫婦も春先まで過ごされているんですね。
寒い季節、沖縄と四国がお勧めということで調べてみたいと思います。
ご回答ご助言有難うございます。

ペンネーム:イチローさん

私は山形の豪雪地帯に住んでおりました。冬には毎日鉛色の空、吹雪の日々でした。そこで考えたのは雪のないところへの移住です。不動産をすべて処分してお隣の宮城へ引っ越しました。ここは毎日が青空で気持ちが明るくなりました。もう遅いとか住めば都という声もありましたが、寒冷地の実態を知らない能天気な回答だと思います。お母様も施設を見つけるなりしてご一緒に移住してはいかがですか。私の居住しているマンションにもご高齢の夫婦がおります。私は何歳になろうとも絶対に移住しようとおもっておりましたからやる気の問題かと思います。

ペンネーム:ホワイトさん

相談者
私もどんより曇った日が長く続くと気分があまりよくありません。
冬うつという病気があるくらいです・・・。
環境を変えるのは動機、決断が必要な事がわかりました。
後悔のない潔さが素晴しいと思いました。行動力のみですね。
ご回答ご助言有難うございます。

ペンネーム:羨ましい!さん

1年の3~4か月暖かい所。誰でも思いますが提案するとすれば長期湯治、クルーズで世界旅行です。クルーズに参加するとあなたのような考えのご夫婦沢山居りました。
食事を作らなくて良い、荷物の移動をしなくて良いから・・お勧めします。
住めば都と言うではありませんか?本拠地はおいておいて旅行三昧を是非!!
寒さが問題なら解決はいくらでも・・環境を変えてしまうのは体力的に問題でしょう。

ペンネーム:ホワイトさん

相談者
「長期の湯治、クルーズで世界旅行」
いいですね!行こうと思えばすぐにできそうですね。
ご回答ご助言有難うございます。

ペンネーム:羨ましい!さん

移住は慎重に、受け入れ先と人間関係に悩むケースも起きてきます。

ペンネーム:天草の人さん

私は現役時代、営業の仕事で全国を約20年間訪問し感じたことは「四季がある日本は素晴らしい」と感じました。

沖縄や北海道へは約3年間通いましたが沖縄は暑くて暑くて仕方ないし生活も単調になり外に出るのも嫌になるし寒さと雪が恋しく感じます。
奄美もそうでした。

北海道の冬は厳しくても夏は本当に素晴らしいし「季節感」があるのが最高だと思いました。
旭川にも長い間、滞在していましたが大雪の日はあまり遠くに移動しませんでした。
燃料費は要りますが寒いからこその利点もお多いと思いました。
北海道の食べ物は日本一だと思いましたし人間性も良いし言葉も通じるし住みやすいと思いました。

排他的でよそ者を入れない地域もあり言葉もそうですが馴染みにくい地域もあると思います。
私の故郷、天草は気候は温暖で自然に恵まれ自給自足の生活も可能なのですが住むと体がその土地に馴染むので冬はとても寒く感じますが炬燵のみでストーブは要りません。
瀬戸内も良いと思いましたが「住めば都」現在は定年退職し千葉県北部に住んでいますが冬は北風が強く故郷天草に帰ると家も田畑もお墓もありますが子供や孫たちは全員関東に住んでいますし、もう帰る気持ちはありません。

東京から沖縄に出張し帰ると、とても寒く感じるし、北海道や青森から帰ると、とても暖かく感じますが、関東の生活に慣れると夏は暑いし冬は寒く感じるもので結局、体が気候に順応することが分かりました。

お母様がどうかとか65歳のご年齢がどうのとかではなく「住めば都」とだけ申し上げておきます。
人間慣れたところが一番だと思います。
東北弁も関西弁も名古屋弁も鹿児島弁や熊本弁や沖縄弁など慣れるまで大変だと思います。

ペンネーム:ホワイトさん

相談者
ご回答ご助言有難うございます。
私は旅行でしか北海道を離れたことがなく、「隣の芝生は青い」このような気持ちがあるのかもしれません。
「住めば都」「人間住み慣れたところが一番」とても印象に残ったお言葉でした。ありがとうございました。

ペンネーム:老人ホームにさん

老人ホームに入るのであれば、比較的簡単に、好きな土地に越せるかなと思います。

ペンネーム:老人ホームにさん

追伸: 大きなお金が動くときは 特に老人は騙されるので、ご用心。

ペンネーム:ホワイトさん

相談者
老人ホームという選択なら好きな土地に越せそうですね。
実は好きな土地がまだ見つかっていないので、まず情報の収集からのスタートになりそうです。
老人ホーム、いろいろなトラブルが起きていますね。
高額な入居時費用が発生する場合、契約は特に慎重にトラブルが起きないよう考えたいと思います。
ご回答ご助言有難うございます。

ペンネーム:老人ホームにさん

私は逆に、東京の夏は暑すぎるので、梅雨時から9月上旬まで、北海道で過ごしたい、、、。

ペンネーム:希望を持って♪さん

今、貴女がたご夫妻は65歳なんですよね
でもお母様があと5年長生きされたとしたら
貴女方は70歳ですね
でもお母様はあと10年長生きされる可能性もあり得えますね
その時は貴女方は75歳です
それからでは人生の計画は遅いのではないかしら?
だったら今のお母様も含めた無理のない
ゆるい計画を立てたほうが
実現し易いのかもしれませんよ
近場等でね
それも先の計画ではなく今すぐに♪
どんな形にせよ、希望を持って頑張ってください!(*^^*)

ペンネーム:ホワイトさん

相談者
確かに母が長生きをする事を想定していない計画ですね。
今の状況を考えながら無理しないほうがいいと思いました。
ご回答ご助言有難うございました。

ペンネーム:看護・介護付きさん


私ども夫婦は、終の棲家として温暖な地にある民間の総合病院が経営する
看護、介護付き高齢者用住宅を選択し、5年前から住んでいます。
隣地には総合病院があり、急な病気になっても安心です。
自室のトイレや浴室等数か所にに警報がボタンがあり、病院の警備室に
繋がっていて、当直医が来て診察してくれます。

病院の看護師や事務員の方が、ボケ防止体操やカラオケなどの住民ふれあい企画を
してくださって、楽しく過ごさせていただいています。(参加無料)
希望すれば、食事は病院の食事を運んでくれます。(有料)
また、週2回ほど近くの大きな緑地公園で、ウォーキング会も住民有志主催で
開いています。(自由参加ー無料)

子供や孫達が遊びに来ても泊まれる施設もあり、快適です。

ペンネーム:ホワイトさん

相談者
温暖な地にある看護、介護付き高齢者用住宅を選ばれたんですね。
5年が過ぎても楽しく過ごしていられるのは幸せな事だと思います。

私たちも健康状態や状況が変化すると思うので、看護、介護付き高齢者用住宅という選択もありと思いました。
ご回答ご助言有難うございました。

ペンネーム:遅すぎますあさん

私の時代は定年は60歳でしたのでどうにか住んで生活をエンジイしましたがあ貴方の場合は65歳(ご主人の)と遅すぎます。と言うのはその土地で生活するのに住む場所や趣味を発揮するのに少なくとも3年はかかります。ま体が気候に慣れるのに例えば夏になると体が暑さに慣れるのに3~5年かかります。それで趣味をお持ちなら良いのですけれど持っていない生活に慣れると退屈で飽きてきます。
私の場合は釣りでしたけれど仲間と「沢釣り」や「船釣り」等を楽しました。それから「ゴルフ」をやりました。今アナタ様が住んでいられるところですが国内なら本州ではなくて南の島あたりが良いのではないかとそうして体が健康で有ることです。
親の亡くなる時間が有るのですから主人あたりの単身で用意するのですね。
今のところは何処だか分かりませんが道内でも雪が少なくまた比較てき暖かな道南あたりが良いのではないかと思いますが。
すると気候や生活の物価や仕方は解りきっっていますからエンジョイ出来ます。

ペンネーム:遅すぎますあさん

南の島とは瀬戸内海や沖縄あたり

ペンネーム:ホワイトさん

相談者
気楽に考えていました。
楽しむためなら65歳は遅すぎなんですね。
理解できました。
考えるきっかけにおなりました。
有難うございます。

ペンネーム:ホワイトさん

相談者
おなりー間違いです。
なりが正しいです。

ペンネーム:ホワイトさん

相談者
具体的に瀬戸内海や沖縄あたりの南の島のオススメも有難うございます。

ペンネーム:楽園さん

人生の楽園という番組、私も不思議な番組とみていました。成功例ばかりを見せて失敗もあるはずなのに、それはなかったかのように放映しています。恐らくこの番組を見た人は誤解を生むでしょうね。
年老いてからの移住はより慎重にしないといけません。

ペンネーム:ホワイトさん

相談者
まだまだ未熟で浅はかだなぁと、実感してしまいました。
ご回答ご助言有難うございました。

ペンネーム:情報さん

まずは、近場から情報を集めたらいかがでしょうか?

北海道には、あなたと逆で、
避暑の為に夏の期間だけ北海道で過ごす人が多いですよね?
ある地域にまとまって夏の移住組がお住まいになっているので、
そこの方に聞いてみるのが一番かもしれません。

海外は言葉の問題が大きいと思います。
それがクリアであれば視野に入れてもいいかもしれません。

ペンネーム:ホワイトさん

相談者
情報さん、ご回答ご助言ありがとうございます。
実際に移住されている方の声や情報を集める事は必要ですね。
プラス、マイナス面がありますね。
有難うございます。

ペンネーム:ホワイトさん

相談者
情報に「さん」を付けてしまい失礼しました。

ペンネーム:夢想は断ち、賢く生きるさん

朝日放送が長年に亘り「人生の楽園」という楽天的(のんき)な番組を放映していますが、つくづく『罪づくり』な番組と思っています。
この放送は、移住者の中でとりあえず上手く生活している人々を取材しているので、その後の事は一切不明です。全く馬鹿げた放送ですよ!

1.そもそも、65歳を過ぎての転居はしてはならない。
  ここには長くなるので、その理由は書かない
  ましてや90歳になる母親の転居は、死を招く(督促)行為です。
2.移住する場所をどの様な基準で選択するのですか?
  カネがあっても難しいのに、年金生活者の移住なんぞは考えるべきではありませ
  ん。
3.海外なんぞは、言語道断。
  今まで甘言を信じてタイ、マレーシアなどに移住した人々は、現地の土地や物価
  上昇で貧困に直面しています。その上に彼等は日本との絆も冷えてしまって帰国
  することすら困難な状態です。
  
住み慣れた故郷の土になるべきで、冬場には温暖の地への旅行をして英気を養う
ことが理想的ですね。

ペンネーム:ホワイトさん

相談者
夢想は断ち、賢く生きるさんご回答ご助言ありがとうございます。
現実的なご意見ありがとうございます。
すべて本当にごもっともと納得いたしました。
「住み慣れた・・・冬場には温暖の地への旅行・・・理想的ですね」
本当にそう思います。
有難うございます。

ペンネーム:ホワイトさん

相談者
夢想は断ち、賢く生きる
「さん」を付けてしまい失礼しました。

ペンネーム:夢想は断ち、賢く生きるさん

ホワイトさん、
今朝あなたの返信を読み、私が伝えたい事がご理解いただけたことで安堵しています。
私が昨日筆頭コメントした後の他者のコメントを今朝読んで、改めて再度一言コメントを入れます。

私は、80歳を過ぎた独身(子供ん3人、孫6人)の人間です。尤も身体は至って健康で現在も無休息で7時間の縦走登山(800米の山・峰)をして、一人で三食を用意し病気もせずに健全に生きています。
私の助言は、日本や海外での生活をこなしてきた80余年の人生からのコメントです。
当然ながら60歳代の人は60年余の、70歳代の人は70年余の人生経験からの為されるコメントです。
実際にこの趣味人俱楽部の日記を読んでみると、その内容から人生経験の多過が容易に伺うことができ、矢張り60年余の・70年余の人生からはこれだけの判断や認識なのか、と感ずることが多いです。勿論違和感がありますが、コメントはしません。

さて、若い頃は私も退職後は海外への移住を思い、候補地を選択したこともありました。1970年代には、文化や民情を考慮して台湾の台北市士林区(当時蒋介石総統の邸宅があった)や、落ち着いたフランスのコートダジュールなどが候補でした。。然し士林区は嘗ての郊外の面影が少ない都心になったり、更に物価も日本より少々低い程度となり、またフランスは経済と治安が悪くアラブ系住民が増加したり、海外は想像できない変化があり日本人の退職者にとって決して安住の地ではありません。

また私は英語には不自由はないのでカルホルニア州や娘が住むカナダ・バンクーバー近郊(カナダの最温暖・景勝地で富裕層退職者が住む)など、それこそ天国の様な住環境の地へ70歳をすぎてから、私は移住も考えましたが止めました。その最大の理由は、死ぬまで日本食を摂り続けたいことと、介護を必要とする際の生活です。

確かに温暖な三浦半島、房総半島、伊豆半島や渥美半島に看護・介護付き高齢者用住宅がありますが、いずれにしろ数千万円の初期費用に毎月の固定管理費が必要です。その上に移住先の人間関係の構築が要ります。65歳を過ぎた人間には適用力が低いです。資金的な問題が無い場合も、移住者には現在の生活とは全く異なる環境が、迫ってきます。90歳のお母さんには耐えること(順応)は、不可能です。
(私の近隣には96歳の元上司と90歳になるその奥様が50年余暮らしており、毎月1度慰問訪問して戦前・戦後の時代なども語り合っています。90歳を過ぎた人には同級生も健在者はすくなく、また友人も殆どが鬼籍に入っており、近所の古い付き合いが最良の絆です)

どんなことがあっても65歳を過ぎての移住は、避けるべきです。更に単純に語られる甘言には、耳を傾けてはなりません。

ペンネーム:ホワイトさん

相談者
今までの人生経験からのご助言再度感謝いたします。

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 13

もうこんな人駄目だわ

そう思う配偶者とくらすのは辛いですね。 何年我慢しましたか?

回答受付は終了しました
回答数 12

あなた達どうして海外に行くの???

陶芸教室での事です。 先生と50代~70代の女生徒5人の会話です。 韓国の食事は美味かった、スイスの風景は奇麗だったとかそれぞれの旅先での楽しい会話が弾んでいました。 すると突然70代の女性が、あんた達どうして海外に行くの私ちっとも行きたくないわ! エジプ...

回答受付は終了しました
回答数 6

著作権は存在する?

気をつけよう さんが書かれています。 趣味人倶楽部に属する、住所も分からない匿名の人の日記に著作権が発生しますか。 >日記にも著作権が存在することを認識して欲しいものです! 本人あるいはペンネームであれば、著作権が発生します。

回答受付は終了しました
回答数 49

不倫した相手がいる同窓会に行かせるべきか?

妻がこの夏、同級生と浮気しました。いろいろ、いざこざ喧嘩はあったけど最終的に私が呑み込み許しました。 長年付き合ってたら、いろんなこともあるでしょう。 結構別れようかと思ったけど出来ませんでした。 反省したのか妻は今は落ち着いています。 私も同級生の彼に訴える...

回答受付は終了しました
回答数 6

シニアの一目ぼれ、うまくいく手立てはないものでしょうか?一目ぼれ!

あるゴルフサークルで初めて知り合ったあの女(ヒト) 抜けるようなしろさ、カモシカのような躍動感にあふれる肢体 年の頃は30代に見えるがこのシニアの会に参画していることから 40代であろう それにしても素晴らしい、ワンダフル! 1ラウンドのお付き合いでしたが一目ぼれ...

回答受付は終了しました
回答数 20

あんたは普通の人間じゃないでしょう?

半狂乱になった状態の女性から、上記のような罵詈雑言の電話が掛かって来ました。 大声で、有ること無いことを口早に捲(ま)くし立てられました。 私は自分のことを普通の人間だと分かっているのですが、ショック状態に陥りました。 気の弱いことで申し訳ないのですが、 この...

お悩みQカテゴリ一覧