趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:ムスメさん

老人になっても、性交渉は

[人生相談]

両親の夜の営みの愚痴を聞かされる・・・

全く趣味のない家庭の手伝いを全くしない父
昔から頑固と酒乱気味で
母への暴力などもあった。
今は病気をしてからお酒は、ごく少量になったが無口で
外との交流もほとんどしない。少し認知気味かと思うこともあるけれど、元々鬱気味に近い性格もあるせいかお酒が入らなければ気難しい性格だ。母は、父が好きで結婚したのではなくお見合いである。母には、好きな人がいたのだけれど、親に反対されて
出来なかったらしい。父は、母が大好きだと思う。
けれど、いくら言っても何もしない手伝わない。いえばきれる性格・・・趣味といえばお金を財布に入れて出さないことくらい。
人のためにお金やボランティアなんてもってのほかという性格
もらったものでさえおすそ分けするのも機嫌が悪くなる。
それは私でさえも・・・
私は、今は、隣の県に離れているので
月に一度しか帰省できないが、帰省した時には、お土産を
祝い事には、必ず、{両親誕生日、長寿祝い父、母の日、旬の贈り物}欠かさない。私には、父からもらったものは、ない。
嫁に出した娘は、他人だからということらしい。
私からしてもらうことは、育てたのだからという理屈らしい。
私が両親へ思うことといえば確かに
あるとしたら、育ててもらった恩だ。
そんな親ならしなくていいと思う人もいるかもだけど
私の親戚は、皆親に沢山あれこれしてくれるらしいという話を聞かされるのとともに、私は、悔いのないように、
無理のない程度に、年老いた親も可哀そうなので、
人並みに、喜ぶ顔が見たいからとしてきている。
きっと自分のためにしているといっても過言でない。
けれど、母から愚痴を聞かされるのは
多々昔からあるけれど、
母の結婚前の好きだった人との駆け落ち家出話は
いいとしても、働いていた時に付き合っていた人の不倫の話も
赤裸々に、
そして、今は、80歳近い父との堪えがたいセックスに、
殺してやりたいとさえ思うと母の言動
泣き言を娘にしか言えないというけれど
どうしていいのかさえ悩むこの頃
日記に書こうと思いましたが、
まさかかけず、ここにペンネームで書かせていただきました。
娘である私は、どうしたらよいのでしょうか
こんなはずかしい恥をさらすようで
嫌だったので日記には書けませんでした。
回答をもらってお返事をしたら
しばらくしたら消すと思いますが、
よろしくお願いいたします。

閲覧数
1743
拍手数
3
回答数
8

回答する

回答受付は終了しました

回答 8件

ペンネーム:ナットクさん

親子でも言っていいこと悪い事の判断が両親ともつかなくなってきたのでしょう、悲しいですが老いるということはそういうことです、私の両親もそうでした、貴女は最後は看取る気持ちがありますか?それだけが役目のような気がします。ご自分を大事にする割り切りが大事です。嫌な場面は観ないようにしましょう。

ペンネーム:クロさん

お母さんの喜びは娘の貴女の笑顔だと存じます。
何事にも表裏はつきもの、ただし宝物は大切に
したいですね。

ペンネーム:ワタシさん

私の両親は私が結婚する半年前に離婚しました。
原因は父の女性問題で、それが発覚した時は私たち姉妹も、母も頭に血が上った状態で、結局両親は離婚しました。
初めてのことでもなかったので、余計に過剰反応してしまたのです。

私も若かったので、その時は両親の離婚に反対もしなかったし,全面的に父が悪いと思っていました。

でも年とともに私にもわかってきたことがあります。
私の母も愚痴が多いのです。
家族や身うちの悪口も子供のころから聞かされていました。

姉が結婚して2階に住むようになると、義兄の悪口や、義兄の親の悪口を私に聞かせます。
とても口汚い言葉なんです。
父のことや祖父のこともさんざん聞かされました。

私自身は母の言うことがすべて本当に思えていましたが、かなりの部分で母の思い込みもあったのです。

聞かされる方はたまりませんよね。

両親の離婚後、半年で結婚した私は実家に寄りつかなくなりました。
近くに住んでいた姑にべったり甘えていました。

愚痴ばかりで私を可愛がることもなく、ひたすら文句を言いつずける母がいやになたのです。
それは晩年になっても相変わらずで、自分が何かしてほしい時だけ猫なで声で電話をしてくるようになりました。

結局のところ、距離を置いて母とは付き合うようになっていました。
昨年の今頃亡くなりましたが、なんだか悲しいと言うよりはサッパリした気分で、親不孝な娘なのかもしれません。
いなくなれば寂しいけど、だからと言ってどうしても長生きしてほしいと言うことでもありませんでした。

あなたも愚痴は聞いても、右から左に受け流し、まともに聞くことはなんですよ。
嫌なら会う回数を減らすとか、ある程度は割り切ることです。
年をとっても親の性格は変わりませんから。
私自身よくわかりました。

あまり真剣に聞かないで、受け流してください。

ペンネーム:ホットケさん

性交渉は個人差があるので、それぞれのカップルに任せるとして、お父さんもお母さんも80歳まで元気でいてくれる事にまず感謝です。

お父さんは。昔の日本人そのものの生き方、考え方で、それを説諭して直そうとしてもどうしようもないと思います。頑固なんだから仕方ないと諦めるしかありません。それよりも介護が必要で、お母さん一人では支えられなくて相談者さんの負担になる事を思えば、いい状態ではないでしょうか。

お母さんの言動には、ちょっと問題があるように思いますが、それもお父さんが蒔いた種、夫婦間の痴話話くらいに聞いておけばいいのでは?聞きたくなかったら、ご自身がお母さんにハッキリ言うべきで、それを抱え込んで悩む必要はないと思います。逆にそれを反面教師として、ご自身の夫婦関係に生かす事が肝要かと思います。老い先短いご両親のことを、もっとおおらかに見てあげたらどうでしょう。

ペンネーム:ムスメさん

相談者
ありがとうございます。
確かにそうですよね。
しばらく遠見して
放置できるように頑張りたいと思っています。

ペンネーム:ガンバレさん

貴方の素晴らしい努力にまず、拍手を!

聞き役がどんなにストレスがたまり、エネルギー吸い取られるか
私も、介護をしているので凄く良く分かります。

幸い、私の父は明るく、頑張った昔話の聞き役ですが
それでも100回以上同じこと聴かされると
本当に、もう勘弁、、、て思います。
その上、老人は、すでに客観性失っているので
ともかく話が自分中心です。
子供は親の話、上手に聞き流すなんてなかなか出来ません。

まして、お母様の愚痴は聞いているだけで、どんなに
エネルギー使っているか、お察しします。
でも、お母様は変らないでしょう。

貴方は、お子さんとして、きちんと親御さんに、なさっていると
思います。
ご自分はこの経験から、決して同じタイプの親にはならないでしょう。
自信持ってください。

きっと、まじめな方なので、何もしないと、それはそれで気になって
しまうんだと思います。
でも3回のところ、2回にしても、親御さんは亡くなりもしなければ、
変る事もないと思います。
変われるのは、貴方だけです。

膨大に取られた、エネルギー、取り戻す時間に使ってください。
今の老人は長寿です、、終わりが見えません、
もっと大変な介護が待っているかもしれません、
そのためにも、ご自分大事にしてください。

頑張って!!

ペンネーム:ムスメさん

相談者
本当にありがとうございます。
少し
のんびりする時間も
自分で作って
エネルギーをためないといけませんよね。
頑張ります。

ペンネーム:リンゴさん

あなたは優しい親孝行な娘さんだと思います。
でも嫌な話は聞かなくてもいいと思いますよ。
性交の話じゃなくて他の話なら聞いてあげればいいことで、
性交の話は聞きたくないとハッキリ、優しく言ったらどうですか?
それじゃないと実家への足が遠のきますよね?
実家に行こうと思うと重苦しい気分になって胃が気持ち悪くなりませんか? 私はそうなりました。

ペンネーム:ムスメさん

相談者
りんごさんありがとうございます。
やんわりと
いえるよう
頑張ってみます。ありがとう

ペンネーム:トンコさん

父親は、ただのダメ人間ですが、母親は「毒親」です。

何をしてあげても、父親も母親も何の感謝もしませんよ。
あなたはやればやるほど、むなしくてむなしくて苦しみます。

母親は、「私はこんなに、あわれな人」と、あなたに強調することで、あなたが自分(母親)に尽くすよう強要しているのです。
まあ意識してやってるのではないですけどね。

早急に母親と物理的に離れることをお勧めします。
月に一度どころか、一年に一度も帰省しなくていいです。

母親は、あなたを不幸にする「毒親」です。

ペンネーム:ムスメさん

相談者
私も確かにそう思ったことはあるのですが、
なかなかそう思ってふっきれるには、可哀そうで思えなくて
というかんじです。というのも
私自身も毒親になってしまうんじゃないかと思うこともあるからです。

ペンネーム:トンコさん

自分が幸せじゃないと、人はその不満を自分より弱いもの(娘)に当たってしまいます。
ですから毒親にならないためには、あなたが不満のかたまりにならないことが大切です。

あなたは子供の頃から、「母親は可哀想、だから私が守らないと」と刷り込まれたのでしょう。

お母様は事実、苦労されたのでしょうが、その救いを(はけ口を)あなたに求めるのは、間違っています。
母親を「おんぶおばけ」のように背負わされたあなたこそ、可哀想なのです。

あなたがそれに気がつき、娘さんの「毒親」にならないことを祈ります。

ペンネーム:ムスメさん

相談者
とんこさんありがとうございます。
本当にそう思います。
私も毒親にならないようにと
思いながら
自分に言い聞かせて
日々頑張りたいと思います。

ペンネーム:サカキさん

80歳近いと言うのに、お元気でうらやましい気がします。
私は、81歳になりますが、もうその気が起こりません.10年前から家内とは、寝所を区別し、向こうは2階、当方が下で、寝起きしております。
1年ほど前、家内のおっぱいをさわらろうとしたら、ひどく怒られました。
いまは、すっかり仲直り、月に一度は、バスツアーの参加しています。
先週も、なばなの里に出掛け、来春には、ハウステンボスへ2泊3日のツアーに出掛けます。
 ご両親で、ツアーに出掛けるとか、あなたがお膳立てして、お二人にプレゼントするなどされては、如何ですか。
 ご両親は、日常会話が少し少ないように想いますが・・。

ペンネーム:ムスメさん

相談者
ありがとうございます。プレゼントは、結構しているつもりなんですが、この間も旅行に連れて行ってきたところで年に一度は
必ず最近は連れて行ってあげてるのですが、
さかきさんのような人が父なら母も嬉しいのですが
でも、ご意見ありがとうございます。

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 2

初心者絵画教室

4回で一枚の絵を仕上げる初心者絵画教室の募集がありました。 どのように教えてくれるのか興味があったので水彩画、油彩画両方申し込みました。先生は同じ人です。料金は2000円。 画材は自宅にある物でよし、孫の絵の具を借りてくる人、購入する人いろいろ。 絵は小学校以来...

回答受付は終了しました
回答数 7

個人情報保護はいき過ぎではないでしょうか?

個人情報保護法が施行され はや10年以上経過しています。 都市部ほど 人と人との結びつきも希薄になり、地域社会の付き合いも 希薄になってきました。 一人暮らしの人も多くなり、誰が隣にすんでいるのか知らない方も多いのではないでしょうか? 普段 何もないときはいい...

回答受付は終了しました
回答数 2

揉めるはずがないと思っていた相続問題で悩んでいます。

義母が亡くなりました。遺産相続人は、義父、長男、次男、三男の4人です。長男である私の夫に、40年間一緒に暮らしてきた住居と土地を相続させるとあり、先日、家庭裁判所で開封作業がおわりました。 次男、三男は、結婚と同時に義父所有の土地に家を建ててもらい30数年、家賃も...

回答受付は終了しました
回答数 3

50代半ばでの資格取得

友人女性(56歳)が就職支援教室に通ってWord,Excelを勉強中です。 受講者割引価格で検定試験を受けようかと相談されました。 再就職のとき履歴書に何も資格がないと 無能な印象になるので 受験するようにすすめましたが 彼女の事情としては 受験料が1万円もす...

回答受付は終了しました
回答数 12

我慢してばかりで、疲れました。

つまらない愚痴だと、思われる方はスルーしてください。 世の中の、不況の波に呑まれ収入は減少するばかりですが、妻は趣味に のめり込んで、お金が足りない、を連発しています。 自分は、休日に出かける際も、ペットボトルに水を入れて、おにぎりを作って いきます、子供達に学費...

お悩みQカテゴリ一覧