趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

アート・文化の日記一覧

アート・文化の日記をさらに絞り込む

カテゴリから日記を検索

興味があるキーワードで日記を検索してみましょう!

会員以外にも公開
素浪人
素浪人

オリンピックが・・

オリンピックが始まり・テレビでは沢山のアスリートが・・この連日の暑さにもめげず頑張ってます・それをテレビ観戦してるジジはクーラーと扇風機に助けられ・ヨタヨタしながら・口だけは「こら!もっと頑張らんか!」「おい!シッカリせんか!」‥実に我ながら・情けないです・(笑)

会員以外にも公開
eve
eve

Geranium ゼラニュームの想い出

2008年 4500万円で買ったコンドを リーマンショックのために売らなくてはならなくなりました 家の町では、珍しい3階建ての、ペントハウスでした。 もうけることも無く損することも無くうり その手土産に、少しのゼラニュームを、庭からいただいて 今のうちに運びました。 今はそれが薔薇よりもハイビスカスよりも なんの花より増えて、売りに出してもいいくらいです 今日はゼラニュームについた枯れ葉を掃…

会員以外にも公開
キネン
キネン

気分転換(水彩画)

緊急事態宣言の中で、首都圏では感染者の増加の一途をたどる中、オリンピックが始まった。 安心安全の言葉しか言えない一国の首相が、天皇の開会のお言葉を述べる最中も座ったままで、慌てて起立される姿に我が目を疑った。 もう何事もなく無事オリンピックが終了する事を願うばかりである。 毎日30度を越す酷暑の日々は、早朝のウオーキングを終えると、もう外での活動は何もする気にならない。今週中頃、台風が関東を直撃…

会員以外にも公開
うりぼう
うりぼう

拍手の文化 拍手の意味

今日は、詩吟教室でした。 コロナ感染症の中で、マスクやフェイスシールドなど 着用しての練習です。合吟はしない決まりです。 一週間後の日本コロムビア全国吟詠コンクール に出場するお2人の応援に行こうと思っていた のですが・・残念ながら会場に出向くことは 相成ぬとのことなので、今日の練習後に 激励の言葉をかけました。 本来なら、拍手したいところでもありますが・・ コンクールだから、、それもダメなの…

会員以外にも公開
山科京太郎
山科京太郎

木津川で水浴び

昨日笠置に行きました。 笠置駅の下のキャンピング場あたりの河原では沢山の家族連れが川遊びをしていました。 キャンピング場の上流の岩場にはカヌー遊びの連中が沢山屯しています。 それを見ていたら羨ましくなり、 私も川に入って全身浸かり体を冷やしました。 木津川のこの辺り水深が浅くて泳ぐのは無理。 川を出てから橋を渡り、昔の伊賀街道を上流へ歩きました。 昔芭蕉翁は最後の旅で伊賀上野からこの伊賀街道を歩…

会員以外にも公開
山科京太郎
山科京太郎

オリンピックの開会式には色々考えさせられました

直前までトラブル続きだった割りには何とか恰好をつけられたというか・・・。 全体に暗い寂しい雰囲気続きで、 ハッとさせられる新しさも表現力もありませんでした。 世界のテーマである多様性の肯定や温暖化ガスの削減への配慮はありましたが。 この後は参加選手の活躍次第ですね。 そもそもクレイジーな酷暑の夏の東京でオリンピック開催というのが無茶苦茶な訳で、 その上に台風8号の直撃がありそうですが、どうするの…

会員以外にも公開
kazu
kazu

あなたも「マルケヴィッチの穴」にはまってみませんか?―村上春樹『古くて素敵なクラシック・レコードたち』

村上はイーゴリ・マルケヴィッチの指揮したレコードを聴いてがっかりした覚えがないという。「春の祭典」など切れっ切れの演奏で「息つく暇もなく終始楽団を押しまくる」。風貌もかなり悪魔的だし、その魅力にいったんはまるとマルコビッチならぬ「マルケヴィッチの穴」から抜け出せなくなってしまうようだ。 この一か月前に出た本は読者を選ぶ。対象がLPレコードであり、CDでは手に入らないものが多い。ワグナーもブルッ…

会員以外にも公開
フォト子
フォト子

「つちうら古書倶楽部」へ行く

今月の中旬にちょっと体調がよくなかったので、古書店行きが伸びてしまいました。 暑さに体も慣れてきたので、バスで「つちうら古書倶楽部」に行きました。 いい本に出合えるのを楽しみにして、棚や平台の本を見て廻って5冊と司馬遼太郎の「街道をゆく」2冊と合計7冊購入してきました。 ①モリー先生との火曜日 ミッチ・アルボム作 作者はアメリカ人でスポーツコラムニストです。 ②朗読者 ベルンハルト・シュ…

会員以外にも公開
バク
バク

☆旅先での寺社との出会いに感謝【塩見寺】

兵庫県加西市北条町を町歩きする 簡素なマップを頼りに中心街と思われる地域を早足で歩き抜けた かなりでかい山門発見!新西国29番札所だけあって境内広く暑さ逃れに最適だった 多宝塔は重要文化財指定の逸品で姿がまことに美しい ワンパターンだが自身の健康とコロナ終息を願い本堂前で手を合わせた

会員以外にも公開
nob
nob

「木靴の樹」監督:エルマンノ・オルミ 1978年 イタリア

19世紀末 イタリアの農村の人々の生活を描いています。 題名は村に生えている木を切り倒して、幼い子供の木靴を作ることを表しています。 ハラハラドキドキする事は何も起きません。 しかし、逆も言えて、全編が様々な出来事で構成されています。 私達の日常は何時も小さいけれど様々な出来事が起こり、驚き、笑い、悲しみ、様々な影響を私達に残し、時間が過ぎていく、そんな日常を描いているのです。 この映画の…

会員以外にも公開
🌘よういち🌗🌖
🌘よういち🌗🌖

黒澤明監督 「 蜘蛛の巣城 」

あの三船敏郎の主演作だ 黒澤明監督と三船敏郎のコラボの映画はいくつかあるが、この蜘蛛の巣城が一番好きだ もちろん、モノクロの映画である シェイクスピアのマクベスをもとにしたストーリーということだが、僕はマクベスがどのような戯曲であるかは知らない まさに、人間の出世欲、地位欲の成れの果てを、見せてくれる映画だ モノクロの映像ならではのおどろおどろさを観ることができる 戦国時代の一兵が、…

会員以外にも公開
みまっち
みまっち

夏休みシリーズ つづき

「麦茶と水羊羹」 「あさがお」 麦茶と水ようかんのほうは、15分くらいで描いたのでかなり手抜き。でも、どうしても描きたい衝動に駆られて、描いちゃいました。 「朝顔」はまだまだ塗り重ねたいところなのですが、塗り重ねると透明感が減っていくので、淡い感じに仕上げました。

会員以外にも公開
himawari
himawari

暑中見舞い

御暑い日が続きます。 お元気でお過ごしのことと思います。 私の暑い日の過ごし方  毎日のカリキュラム してると  大汗出ますねーーー 扇風機使ってます。  二台です。 ほほ 汗 引かせるために油絵 一筆  二筆  塗りたくる そうしてると いつの間に 時間が過ぎるのーーー 自分を眺めていると 描きたくなるーーー 花を見てると描きたくなるーーーー 下手でも良いの―――  暇つぶしです…

会員以外にも公開
Strepponi
Strepponi

連休も今日まで‼️

四連休も後1日。何処へも出掛けず、家で五輪観戦をした。昨日と今日は、芸術館へ音楽鑑賞に出掛けた。リスト音楽院を優秀な成績で卒業して、先頃帰国した県内出身のピアニストの演奏を聞いた。 ラフマニノフ、ドビュッシー、バルトークの作品を堪能した。ラフマニノフはロシアの作曲家で、自身もピアニストであり、手が大きかったので、彼が作曲した楽曲はどれも難曲だと言われている。広大なロシアの大地を思い浮かべながら聞…

会員以外にも公開
komimi
komimi

中村美律子/河内おとこ節

暑さと、少しでもコロナ!! 吹っ飛ばす、活きのイイ歌を!(^^)!歌わせて頂きました。 【covered by komimi】 #歌ってみた https://youtu.be/P53xDqkGsm4

会員以外にも公開
トスカーナ
トスカーナ

「de愛広場」で歌ってきました♪

「青春歌声しゃぼん玉」といるコミニティを主催しています♪ 月一回程度集まって、懐かし唱歌・流行歌・フォークソングを皆で練習しています。 練習しているメンバー先日、草津川跡地公園「de愛広場」で歌ってきました。まだまだですが、これかも練習を重ねて上達したいと思っています。洋楽やオペラの小品にも挑戦したいと思っています(^^)/ : 「キラリエ」で歌った時の動画です↓   ↓ https://…

会員以外にも公開
ポチ(道香)
ポチ(道香)

暖簾へ夏遊び(絵を描く)

なんか刺繍で作りに発動したのか、又何かやりたくなり、今度は玄関先の暖簾へやりたくなりました。同じ麻の生地があり、それを切り色々デザインを考えては刺繍でやるつもりでしたが。麻なので、うまくいかず。葉っぱに刺繍で埋めるのも大変で結局少し刺繍したのを取り。 模索中。 思いついたのが昔子供達が小学生に使ってた染めクレヨンがあることに気が付き。試しで少し布に描いてアイロンかけると出来るので。 必死に麻の生…

会員以外にも公開
ガーベラ
ガーベラ

『西の魔女が死んだ』

辻村深月さんの『かがみの孤城』を読んだら、梨木香歩さんの『西の魔女が死んだ』をもう一度読みたくなった。 どちらの作品も、不登校になった中学生の女の子が主人公の話だ。 『かがみの孤城』も然り、こういう類いの本を読むと、胸がズキズキして、どうも落ち着かなくなる。 でも、『西の魔女が死んだ』は、こういった現象が起きない。それどころか、逆に心が平らになる。 「登校拒否」「ステレオ」などの言葉や、お…

会員以外にも公開
Ran‐Ryan
Ran‐Ryan

Yes, It Resonates Me! (1)

「そうなのよね~、すっごくわかる。」 それを集めてみると、楽しめるのかな、っと思って。 当分、Albert Einsteinにはまってみることにしました。 「Once we accept our limits,       we go beyond them.」 Einsteinはもちろん、科学や知識の事を話しているんだけど、私にとっては個人としても当てはまると思うの…

会員以外にも公開
藤山杜人(後藤和弘)
藤山杜人(後藤和弘)

「気楽に日本の仏教のあれこれを書くと」

宗教というものは教祖様の教えと、後の世のいろいろな優れた人の教えから成り立っているのが普通です。 佛教も例外ではありません。特に日本の大乗仏教では、お釈迦様の教えと後の世のインドの人々の教えから成り立っています。まずこの2者を区別して、整理すると理解しやすいのです。 お釈迦様の教えは般若心経に過不足なく、そして明快に書いてあります。お釈迦様が弟子のシャーリプトラへ教えた内容が書いてあります。…